【経営情報マガジン#009-令和③】
申請は5月31日まで、一時支援金について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1.トピックス

【申請は5月31日まで、一時支援金について】

「一時支援金」は、2021年1月に発令された緊急事態宣言の影響緩和のための給付金であり、申請期限は5月31日まで(※) です。該当する方は、お急ぎください。

https://www.meti.go.jp/covid-19/ichiji_shien/index.html

【申請は6月中旬からの予定です、月次支援金について】

2021年の4⽉以降に実施される緊急事態措置、⼜はまん延防⽌等重点措置に伴う、「飲⾷店の休業・時短営業」や「外出⾃粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中⼩法⼈・個⼈事業者等の皆様に⽉次⽀援⾦を給付し、事業の継続・⽴て直しやそのための取組を⽀援するものです。

https://www.meti.go.jp/covid-19/getsuji_shien/index.html

【締切間際!5月21日まで!わかやま産品商談会in和歌山 2021×プレミア和歌山 出展者募集の案内】

わかやま産業振興財団では、魅力ある自社商品を持つ県内企業の販路開拓を支援するため、県内企業と県内外購買企業の皆様に商談の場を提供する「わかやま産品商談会in和歌山2021×プレミア和歌山」を2021年9月30日(木)に開催します。「リアル出展」及び「オンライン出展」をご希望される事業者の方を募集しております。

2.出張相談会のご案内

県内の振興局6カ所で定期的に出張相談会を開催しております。

和歌山市への相談は遠いなあ、と思われる方、下記日程(5月)の定期相談会をご活用下さい。

伊都振興局:6/7,21、

那賀振興局:26、6/9,23、

有田振興局:5/20、6/3,17

日高振興局:5/27,6/10,24、

西牟婁振興局:5/25,6/8,22

東牟婁振興局:5/21,6/4,18

3.拠点からのお知らせ

当拠点では「専門家相談会」を実施しております。(Zoom対応可)

相談時間は①9:30~10:45 ②11:00~12:15 ③13:00~14:15 ④14:30~15:45 ⑤16:00~17:15

【弁護士との相談 (5/26,6/8,23,7/6,14,29)

この相談会では、契約書の見方、従業員対応、顧客からのクレーム、債権管理等、事業承継及び経営における法律的な問題についてご相談いただけます。(秘密厳守)

【毎週月曜日は中小企業診断士・技術士との相談会】

この相談会では、各種計画書作成時のポイントや、製造業の方は現場のカイゼンについてもご相談いただけます。また、取り組む企業が多くなってきたSDGsを自社に取り入れる方法などについてもご相談いただくことができます。

【毎週水曜日は社会保険労務士との相談会】

この相談会では、雇用契約書・就業規則の作成や、人事労務管理システムを活用した労働時間やコストの大幅削減について、また低コストの勤怠管理・給与計算システムを活用した働き方改革など、労務管理を中心にご相談いただけます。また従業員に関わる年金制度についてもご相談いただくことができます。(スーパーの店長職や人材派遣の営業職等豊富な経験を生かしてサポートいたします。)

【毎週金曜日は税理士との相談会】

この相談会では、資金繰りに大切な財務諸表の読み方や簿記の基本について、また事業の継続・繁栄や確定申告の準備のご相談をお受けします。

当よろず支援拠点では対面での相談時はアクリル板等の感染対策をしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。