よろず支援ニュース

【経営情報マガジン#006-令和④】
「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」について、第6回受付締切の採択事業者が発表になりました!

1.トピックス

  • 「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」について、第6回受付締切の採択事業者が発表になりました!

和歌山県の採択者は127ページから掲載されています。

https://bit.ly/3PltyWI

なお、現在募集されている小規模事業者持続補助金の詳細は下記です。

https://r3.jizokukahojokin.info/index.html

第8回の締切スケジュール 2022年6月3日

  • 消費税インボイス制度について。

令和5年10⽉から始まる「消費税インボイス制度」についてわかりやすく解説した動画がありますので、ご紹介します。

https://ittools.smrj.go.jp/itpf/invoiceneko.html

なお、当拠点でも5月20日(金)14時~16時 にオンラインでインボイス制度の理解についてのセミナーを実施します。

詳細 https://bit.ly/39wwmjs

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

開催日時

5/18  14:00 〜 15:30   人事労務管理勉強会 令和4年 最新の法改正情報

こちらのミニ勉強会は、労務管理をされている方必見です。

人事労務管理に関する改正法について2022年4月から始まっているものや10月から始まるものなど、今回大変多くなっています。

「知らなかった」では済まされない従業員さんが安心して働くことができるよう、最新の法改正情報を人事労務管理の専門家である社会保険労務士が解説!します。

5/20 14:00 〜 16:00【WEB】消費税~インボイス制度の理解

事業者の方に、税務署から

令和3年10月1日に消費税インボイス制度登録申請開始というお知らせが届いています。

2019年10月に消費税が増税されて2年半が過ぎました!今改めて消費税に

ついて再確認してみましょう。

そして、令和3年10月1日から何が始まったのかを理解し、

この先に必要な対応を考えておきましょう。

3.【専門家相談会のご案内】

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-wakayama2/

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

(上記お申込フォームは専門家以外の一般経営相談のご予約も頂けます)

税理士相談会

5/20(金),5/27(金)

社会保険労務士相談会

5/18(水),5/25(水)

日本政策金融公庫とのオンライン相談会

5/19(木)13:30~、14:30~、15:30~(毎月第3木曜日)

知財総合相談・弁理士相談会

知財にかかわる相談について弁理士が相談対応します。

5/18,25(原則毎週水曜日)各回13:30~,14:30~,15:30~

知財総合相談・弁護士相談会

知財に関わるご相談について、弁護士が相談対応します。

5/26 13:30~、14:30~、15:30~

4.よろず支援拠点出張相談会のお知らせ(一部日程が変更になっておりますので、ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 6/7(火)

有田振興局 6/2(木)

日高振興局 6/9(木)

西牟婁振興局 5/24(火)

東牟婁振興局 5/20(金)

———————————

日曜日は、和歌祭 四百年式年大祭が行われました。

実際に見に行かれた方も多かったのではないでしょうか。

びっくりするくらいの人たちが集まっておられました。

ここ数年は人がたくさん集まるイベントなどは中止になることも多かったと思いますが、

今回は3年ぶりで開催された喜びは大きかったです!

【経営情報マガジン#005-令和④】
中小企業白書と小規模事業者白書が公表されました!

1.トピックス

  • 中小企業白書と小規模事業者白書が公表されました!

解説動画 https://www.youtube.com/watch?v=_J_RLrUENss

資料 https://www.meti.go.jp/press/2022/04/20220426003/20220426003.html

いろいろな全国の取組をぜひご覧ください。

小規模事業者白書では、和歌山県の事業者の事例も掲載になっておりました。

  • 和歌山県商工振興課と和歌山県eコマース研究会から、セミナーのお知らせです。

無料で出店♪誰でも簡単に

あの「メルカリ」にお店が開ける!

農産品・特産品・ハンドメイド品など

これからネット販売したい方、販路を拡大したい方は必見!

メルカリShopsの出店・出品方法セミナー

~EC・メルカリShops初心者向け~(一部、既に販売をされている事業者様向け内容あり)

メルカリShopsでの出店・出品方法について。メルカリ及びメルカリShopsの

サービス概要や利用者属性等について。

日時:5月13日(金) 14時~16時30分

場所:和歌山県自治会館3階304会議室(和歌山市茶屋ノ丁2−1)

会費:無料

定員:先着30名

申し込み詳細:https://www.kokuchpro.com/event/ek22_05/

講演:株式会社メルカリ 会長室政策企画参事 天野 宏 氏

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

開催日時:5/18  14:00 〜 15:30   人事労務管理勉強会 令和4年 最新の法改正情報

5/20 14:00 〜 16:00【WEB】消費税~インボイス制度の理解

3.【専門家相談会のご案内】

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-wakayama2/

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

(上記お申込フォームは専門家以外の一般経営相談のご予約も頂けます)

  • 税理士相談会

5/13(金),5/20(金),5/27(金)

  • 社会保険労務士相談会

5/11(水),5/18(水),5/25(水)

  • 日本政策金融公庫とのオンライン相談会

5/19(木)13:30~、(毎月第3木曜日)

  • 知財総合相談・弁理士相談会

知財にかかわる相談について弁理士が相談対応します。

5/11,18,25(原則毎週水曜日)各回13:30~,14:30~,15:30~

  • 知財総合相談・弁護士相談会

知財に関わるご相談について、弁護士が相談対応します。

5/26 13:30~

4.よろず支援拠点出張相談会のお知らせ(一部日程が変更になっておりますので、ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 5/10(火)

西牟婁振興局 5/10,24(火)

東牟婁振興局 5/20(金)

【経営情報マガジン#004-令和④】
小規模事業者持続化補助金の一般型(第7回締切分)の採択発表がありました。

1.トピックス

  • 小規模事業者持続化補助金の一般型(第7回締切分)の採択発表がありました。

申請のあった9,339件について外部有識者による厳正な審査を行った結果、6,517件の採択事業者を決定しました。

詳細 https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2022/220427jizoku01.html

  • 事業承継・引継ぎ補助金の経営革新型の公募要領が発表になりました。

https://jsh.go.jp/r3h/materials/

この補助金は「経営革新」「専門家活用」「廃業・再チャレンジ」の3つのタイプがあります。

詳細はhttps://jsh.go.jp/r3h/よりご確認ください

  • サステナブル・ツーリズム(持続可能な観光)の観点から訪日旅行の魅力を伝えるデジタル・パンフレットが制作されました。

日本政府観光局では、「自然と自然に根ざした文化」をコンセプトに、50 のサステナブル・ツーリズム*の観光コンテンツ(施設・アクティビティ等)を紹介する英語版のデジタル・パンフレット「EXPLORE DEEPER -Sustainable Travel Experiences in JAPAN-」を制作しました。

本デジタル・パンフレットは、主なターゲットを、訪問地ならではの本物の体験を志向するとともに、旅行先にポジティブな影響をもたらしたい旅行者とし、サステナブル・ツーリズムの旅行先としての日本の認知度・興味関心を高めることを目的としています。

本パンフレット(英語)では、表紙に熊野古道や50件の事例の中に高野山についても掲載があります。お時間のある際にぜひご覧ください。

https://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/20220428_2.pdf

  • (再掲)令和4年度販促ツール作成支援補助金を公募開始!

県内中小企業者がウェブ媒体を活用した事業活動を行うにあたり、ウェブサイト等の作成又は改良を支援します。

昨年度に比べて対象業種が広がっていますので、ご確認下さい。

令和4年4月1日(金)~令和4年11月8日(火)17時

※上記期間内で5回(予定)の締切を設け、随時審査を行います。

ただし、予算上限に達した時点で期間内であっても申請を締め切ります。

補助対象経費:

(1)外注費:ウェブサイト等(ウェブ媒体ツール)の作成又は改良に必要な業務の外注(請負・委託等)に要する経費

(2)広報費:自社及び自社製品のインターネット(SNSツール等)を活用したPR等に要する経費

(3)専門家利用費:ウェブサイト等の作成又は改良やマーケティング・広報戦略策定等に必要な専門家等の技術指導や助言に要する経費

(4)サービス利用費:ウェブサイト等を構築し、公開するまでにかかるドメイン取得やサーバー利用等のサービス利用に要する経費

なお、この事業では県が公表する和歌山県IT関連事業者登録名簿に登載された事業者に対してウェブサイト等の作成又は改良の発注を行う事業である必要があります。

補助率:補助対象経費の2分の1以内

補助上限額:50万円

第1回公募申請:令和4年5月11日(水)17時まで

審  査:5月下旬頃

交付決定:5月下旬頃

詳細↓

https://yarukiouendan.or.jp/news/web-tool/

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

開催日時:5/18  14:00 〜 15:30   人事労務管理勉強会 令和4年 最新の法改正情報

5/20 14:00 〜 16:00【WEB】消費税~インボイス制度の理解

3.【専門家相談会のご案内】

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-wakayama2/

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

(上記お申込フォームは専門家以外の一般経営相談のご予約も頂けます)

  • 税理士相談会

5/13(金),5/20(金),5/27(金)

  • 社会保険労務士相談会

5/11(水),5/18(水),5/25(水)

  • 日本政策金融公庫とのオンライン相談会

5/19(木)13:30~、(毎月第3木曜日)

  • 知財総合相談・弁理士相談会

知財にかかわる相談について弁理士が相談対応します。

5/11,18,25(原則毎週水曜日)各回13:30~,14:30~,15:30~

  • 知財総合相談・弁護士相談会

知財に関わるご相談について、弁護士が相談対応します。

5/26 13:30~

4.よろず支援拠点出張相談会のお知らせ(一部日程が変更になっておりますので、ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 5/10(火)

西牟婁振興局 5/10,24(火)

東牟婁振興局 5/20(金)

【経営情報マガジン#003-令和④】
「飲食・宿泊・サービス業等支援金(第Ⅳ期)」申請受付開始

1.トピックス

  • 「飲食・宿泊・サービス業等支援金(第Ⅳ期)」申請受付開始

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、令和4年1月、2月又は3月の売上が減少した飲食業、宿泊業、サービス業及び製造業(地場産業・食料品等)を営む事業者に対し、従業員規模に応じて支援金を支給します。

申請期間:令和4年4月18日(月)~令和4年5月31日(火)

支援金額:令和4年4月1日時点の常時使用している従業員の数に応じて支給します。また、売上減少率によって支援金額は異なります。

詳細 https://bit.ly/3vogMgT

  • 事業承継・引継ぎ補助金公募を開始!

中小企業者・小規模事業者の事業承継などを支援するため、今年度補正予算事業から中小企業生産性革命推進事業に「事業承継・引継ぎ補助金」を新たに追加し、公募要領を公開しました。

中小企業・小規模事業者の事業承継や事業再編、事業統合を契機とした新たな取り組みや経営資源の引き継ぎを支援します。

https://jsh.go.jp/r3h/

「経営革新」「専門家活用」「廃業・再チャレンジ」の3つのタイプがあります。

経営革新型についての公募要領は近日公開予定です。

  • 和歌山県農林水産品販売促進ツール作成支援事業(補助金)(農林漁業者向け)

eコマースによる販売を行う農林漁業者等のWebサイト制作、Webマーケティングに必要なコンテンツ制作等、県産品の販売力を強化する取組を支援します。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/071700/kokunai/d00206974.html

補助対象者:和歌山県内に住所を置く農林漁業者であって主たる収入が農林漁業によるものである者等です、詳細はご確認下さい。

補助率:1/2

補助上限額:50万円

申請期間:令和4年4月1日(金)~令和4年7月29日(金)※令和4年7月29日(金)の消印有効です。

  • (再掲)令和4年度販促ツール作成支援補助金を公募開始!

県内中小企業者がウェブ媒体を活用した事業活動を行うにあたり、ウェブサイト等の作成又は改良を支援します。

昨年度に比べて対象業種が広がっていますので、ご確認下さい。

令和4年4月1日(金)~令和4年11月8日(火)17時

※上記期間内で5回(予定)の締切を設け、随時審査を行います。

ただし、予算上限に達した時点で期間内であっても申請を締め切ります。

補助対象経費:

(1)外注費:ウェブサイト等(ウェブ媒体ツール)の作成又は改良に必要な業務の外注(請負・委託等)に要する経費

(2)広報費:自社及び自社製品のインターネット(SNSツール等)を活用したPR等に要する経費

(3)専門家利用費:ウェブサイト等の作成又は改良やマーケティング・広報戦略策定等に必要な専門家等の技術指導や助言に要する経費

(4)サービス利用費:ウェブサイト等を構築し、公開するまでにかかるドメイン取得やサーバー利用等のサービス利用に要する経費

なお、この事業では県が公表する和歌山県IT関連事業者登録名簿に登載された事業者に対してウェブサイト等の作成又は改良の発注を行う事業である必要があります。

補助率:補助対象経費の2分の1以内

補助上限額:50万円

第1回公募申請:令和4年5月11日(水)17時まで

審  査:5月下旬頃

交付決定:5月下旬頃

詳細↓

https://yarukiouendan.or.jp/news/web-tool/

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

開催日時:2022/04/26 13:30 〜 15:00【WEB開催】ブランディングの基本+ロゴの考え方

3. 【専門家相談会のご案内】

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

  • 税理士相談会

4/22(金),5/13(金),5/20(金),5/27(金)

  • 社会保険労務士相談会

4/20(水),4/27(水),5/11(水),5/18(水),5/25(水)

  • 日本政策金融公庫とのオンライン相談会

4/21(木)14:45~、(毎月第3木曜日)

  • 知財総合相談・弁理士相談会

知財にかかわる相談について弁理士が相談対応します。

4/20,27(原則毎週水曜日)各回13:30~,14:30~,15:30~

  • 知財総合相談・弁護士相談会

知財に関わるご相談について、弁護士が相談対応します。

4/28 15:30~

ご相談をご希望の方はお電話下さい。(073-433-3100 専門家相談会の件について)

4.よろず支援拠点出張相談会のお知らせ

(一部日程が変更になっておりますので、ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 5/10(火)

有田振興局 5/12(木)

日高振興局 4/14(木)

西牟婁振興局 4/26(火)

東牟婁振興局 4/22(金)

【再掲 職員を装った「なりすましメール」にご注意ください】

よろず支援拠点職員の氏名を装った「なりすましメール」が確認されています。

当拠点では、添付ファイル付きのメールを突然送ることはございません。

本文のURLや添付ファイルを開くことなく削除願います。

【経営情報マガジン#002-令和④】
事業再構築補助金 第6回公募が開始!

1.トピックス

●事業再構築補助金 第6回公募が開始!

公募開始:令和4年3月28日(月)

申請受付:令和4年5月下旬~6月上旬予定

応募締切:令和4年6月30日(木)18:00

詳細↓

https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html

なお、令和4年にさらに2回程度の公募を予定しています。

申請をご検討の方はお早めに事業再構築総合相談窓口にご連絡&ご相談下さい。

電話:073-499-8860 (平日9:00~17:45)

●事業再構築補助金 第6回公募が開始!

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金〔一般型・グローバル展開型〕の

9次締切に関する採択結果を公表しました!

https://portal.monodukuri-hojo.jp/saitaku.html

第10次締め切り:令和4年5月11日(水)17:00

注意点:新特別枠(低感染リスク型ビジネス枠)については、9次締切をもって終了

になりました。

詳細↓

https://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html

●小規模事業者持続化補助金<一般型>」の公募開始!

第8回受付締切:2022年6月3日(金)(締切日当日消印有効)

申請をご検討されている方は、事業支援計画書(様式4)発行が必要となりますの

で、

余裕を持って商工会・商工会議所にお問い合わせ下さい。

~この補助金について~

小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更等に対応するために

取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を

支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。本補助

金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、地道な販路開拓等の取組や、そ

の取組と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取組を支援するため、それに要する

経費の一部を補助するものです。

〇補助上限:[通常枠] 50万円 [賃金引上げ枠] 200万円[卒業枠]

200万円 [後継者支援枠] 200万円[創業枠] 200万円 [インボイス枠]

100万円

〇補 助 率:2/3(賃金引上げ枠のうち赤字事業者については3/4)

〇対象経費:機械装置等費、広報費、ウェブサイト関連費、展示会等出展費(オンラ

インによる展示会・商談会

等を含む)、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、設備処分費、委託・外注

商工会の管轄地域で事業を営まれている小規模事業者の方

URL:https://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/

商工会議所の管轄地域で事業を営まれている小規模事業者の方

URL:https://r3.jizokukahojokin.info/

2. 【専門家相談会のご案内】https://bit.ly/3sOGviN

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

●税理士相談会

4/8(金),15(金),22(金)

●社会保険労務士相談会

4/6(水),4/13(水),4/20(水),4/27(水)

●日本政策金融公庫とのオンライン相談会

4/21(木)13:30~、14:45~、16:00~(毎月第3木曜日)

3.よろず支援拠点出張相談会のお知らせ(一部日程が変更になっておりますので、

ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 4/5(火)

有田振興局 4/7(木)

日高振興局 4/14(木)

西牟婁振興局 4/12・26(火)

東牟婁振興局 4/8・22(金)

さて、早いもので本日は今年度の最終日となりました。

4月からの1年間当拠点の経営情報マガジンにお付き合い頂きありがとうございまし

た。

今年度、当拠点で一番スタイルが変わったことは、オンライン相談が増加したことで

した。

感染リスク対策に加え、「オンライン相談の方が効率がよい」と仰る事業者の方もお

られますし、私達も使い方を含め慣れてまいりました。

次年度も当拠点は皆様方にとって有益な情報発信に努めて参りますので、引き続きよ

ろしくお願いいたします。

【経営情報マガジン#001-令和④】
令和4年度販促ツール作成支援補助金を公募開始!

1.トピックス

●令和4年度販促ツール作成支援補助金を公募開始!

県内中小企業者がウェブ媒体を活用した事業活動を行うにあたり、ウェブサイト等の

作成又は改良を支援します。

昨年度に比べて対象業種が広がっていますので、ご確認下さい。

令和4年4月1日(金)~令和4年11月8日(火)17時

 ※上記期間内で5回(予定)の締切を設け、随時審査を行います。

  ただし、予算上限に達した時点で期間内であっても申請を締め切ります。

補助対象経費:

(1)外注費:ウェブサイト等(ウェブ媒体ツール)の作成又は改良に必要な

業務の外注(請負・委託等)に要する経費

(2)広報費:自社及び自社製品のインターネット(SNSツール等)を活用したPR等

に要する経費

(3)専門家利用費:ウェブサイト等の作成又は改良やマーケティング・広報戦略策

定等に必要な専門家等の技術指導や助言に要する経費

(4)サービス利用費:ウェブサイト等を構築し、公開するまでにかかるドメイン取

得やサーバー利用等のサービス利用に要する経費

なお、この事業では県が公表する和歌山県IT関連事業者登録名簿に登載された事業者

に対してウェブサイト等の作成又は改良の発注を行う事業である必要があります。

補助率:補助対象経費の2分の1以内

補助上限額:50万円

第1回公募申請:令和4年5月11日(水)17時まで

審  査:5月下旬頃

交付決定:5月下旬頃

詳細 https://yarukiouendan.or.jp/news/web-tool/

●令和4年度システムカイゼン促進支援補助金を公募します!

県内中小企業者の業務効率化や経営管理体制の強化を図るため、

県内中小企業者が行う生産性向上を目的としたシステム導入を支援します。

経済産業省のIT導入補助金に該当しない場合のシステム導入が

こちらの補助金の申請対象になります、ご確認下さい。

補助率:補助対象経費の2分の1以内

補助上限額:500万円

申請期間:令和4年4月1日(金)~令和4年5月31日(火)17時

詳細↓

●令和4年度「わかやま地域課題解決型起業支援補助金」募集公募開始!

県内における社会的事業の分野において、地域課題の解決を目的として

新たに起業する者及びSociety5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野での

事業承継又は第二創業する者に対して、起業、事業承継または第二創業に必要な経費

の一部を補助します。

補助率:補助対象経費の2分の1以内

補助限度額:200万円

補助対象期間:交付決定日(7月上旬予定)から令和5年1月31日 まで(約7ヵ

月間)

公募期間:令和4年4月1日(金)から令和4年5月12日(木)午後5時必着

詳細↓

2. 【専門家相談会のご案内】https://bit.ly/3sOGviN

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

●税理士相談会

4/8(金),15(金),22(金)

●社会保険労務士相談会

4/6(水),4/13(水),4/20(水),4/27(水)

●日本政策金融公庫とのオンライン相談会

4/21(木)13:30~、14:45~、16:00~(毎月第3木曜日)

●知財総合相談・弁理士相談会 

知財にかかわる相談について弁理士が相談対応します。

4/6(水),4/13(水),4/20(水),4/27(水)各回13:30~,14:30~,15:30~

●知財総合相談・弁護士相談会

知財に関わるご相談について、弁護士が相談対応します。

4/28 13:30~,14:30~,15:30~

3.よろず支援拠点出張相談会のお知らせ(一部日程が変更になっておりますので、

ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 4/5(火)

有田振興局 4/7(木)

日高振興局 4/14(木)

西牟婁振興局 4/12・26(火)

東牟婁振興局 4/8・22(金)

今回は、令和4年度第1回目の配信となります。今年度も引き続きよろしくお願いいた

します。

さて、わかやま産業振興財団では4月1日より、上記の通り3つの補助金の公募が開始

されました。

当拠点では、補助金申請時の計画書のブラッシュアップもご相談対応しておりますの

で、

「計画書の見直しがしたい」時には是非ご相談下さい。

【経営情報マガジン#055-令和③】
事業再構築補助金 第6回公募が開始!

1.トピックス

●事業再構築補助金 第6回公募が開始!

公募開始:令和4年3月28日(月)

申請受付:令和4年5月下旬~6月上旬予定

応募締切:令和4年6月30日(木)18:00

詳細↓

https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html

なお、令和4年にさらに2回程度の公募を予定しています。

申請をご検討の方はお早めに事業再構築総合相談窓口にご連絡&ご相談下さい。

電話:073-499-8860 (平日9:00~17:45)

●事業再構築補助金 第6回公募が開始!

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金〔一般型・グローバル展開型〕の

9次締切に関する採択結果を公表しました!

https://portal.monodukuri-hojo.jp/saitaku.html

第10次締め切り:令和4年5月11日(水)17:00

注意点:新特別枠(低感染リスク型ビジネス枠)については、9次締切をもって終了

になりました。

詳細↓

https://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html

●小規模事業者持続化補助金<一般型>」の公募開始!

第8回受付締切:2022年6月3日(金)(締切日当日消印有効)

申請をご検討されている方は、事業支援計画書(様式4)発行が必要となりますの

で、余裕を持って商工会・商工会議所にお問い合わせ下さい。

~この補助金について~

小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更等に対応するために

取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を

支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。本補助

金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、地道な販路開拓等の取組や、そ

の取組と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取組を支援するため、それに要する

経費の一部を補助するものです。

〇補助上限:[通常枠] 50万円 [賃金引上げ枠] 200万円[卒業枠]

200万円 [後継者支援枠] 200万円[創業枠] 200万円 [インボイス枠]

100万円

〇補 助 率:2/3(賃金引上げ枠のうち赤字事業者については3/4)

〇対象経費:機械装置等費、広報費、ウェブサイト関連費、展示会等出展費(オンラ

インによる展示会・商談会

等を含む)、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、設備処分費、委託・外注

商工会の管轄地域で事業を営まれている小規模事業者の方

URL:https://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/

商工会議所の管轄地域で事業を営まれている小規模事業者の方

URL:https://r3.jizokukahojokin.info/

2. 【専門家相談会のご案内】https://bit.ly/3sOGviN

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

●税理士相談会

4/8(金),15(金),22(金)

●社会保険労務士相談会

4/6(水),4/13(水),4/20(水),4/27(水)

●日本政策金融公庫とのオンライン相談会

4/21(木)13:30~、14:45~、16:00~(毎月第3木曜日)

3.よろず支援拠点出張相談会のお知らせ(一部日程が変更になっておりますので、

ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 4/5(火)

有田振興局 4/7(木)

日高振興局 4/14(木)

西牟婁振興局 4/12・26(火)

東牟婁振興局 4/8・22(金)

さて、早いもので本日は今年度の最終日となりました。

4月からの1年間当拠点の経営情報マガジンにお付き合い頂きありがとうございまし

た。

今年度、当拠点で一番スタイルが変わったことは、オンライン相談が増加したことで

した。

感染リスク対策に加え、「オンライン相談の方が効率がよい」と仰る事業者の方もお

られますし、私達も使い方を含め当初より慣れてきました!

次年度も当拠点は皆様方にとって有益な情報発信に努めて参りますので、引き続きよ

ろしくお願いいたします。

【経営情報マガジン#054-令和③】
「会社の“10年後”を考えるオンラインセミナー」のご案内

1.トピックス

●オンラインセミナーのご案内

基調講演では、和歌山県内の事業者さまがご講演されます。

「和歌山県発!地元密着食品卸会社の承継事例と後継者の新たな取組」

—————————————————————————-

                「会社の“10年後”を考えるオンラインセミナー」

               ~事業を「誰か」に引き継ぐ前に考えるべきポイント~

                          《中小機構近畿本部主催》

—————————————————————————-

中小企業の経営者平均年齢は上昇を続けており、1990年代初頭には50代前半でしたが、2020年の時点ですでに60歳を超えています。いつか訪れる代替わりの日に向けて、経営者として、会社として、早期にさまざまな準備が必要であることを理解しつつも、「何から始めたらいいかよくわからない」、「具体的な準備が進まない」という悩みを持つ経営者の方も多いのではないでしょうか。

このセミナーでは、「会社の“10年後”を考える」と題し、来る代替わりの日に備え、経営者としてどのような点を整理しなければならないか、という点について、実際に事業承継を経験した中小企業経営者をお招きして、承継の全体像や苦労した点などを直接お話いただきます。併せて、中小機構専門家が承継形態ごと、法務、税務等の重要ポイントを解説します。

承継を視野にいれた長期的な経営計画について考えたい経営者の方、承継期に差し掛かっており具体的なポイントが知りたい経営者の方、さらに、そういった企業をご支援されている支援機関、金融機関の方、さまざまな形で「事業承継」に関わる皆様に参考となる内容です。

オンラインでの開催となりますので、お気軽にご参加ください。

▼詳細・申込はこちらをご覧ください

https://maxpart.seminar-manager.com/20220322/event

—————————————————————————-

【開催日時】令和4年3月22日(火曜) 13:20~17:00 *オンライン開催

【開催形態】オンライン開催(zoom)

【申込締切】令和4年3月21日(月曜) 23時55分

【参加費】無料

【問合せ】中小機構近畿本部 連携支援部 連携推進課

      TEL:06-6264-8621(担当:木村、矢追<やおい>)

—————————————————————————-

2.【再掲】よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申し込みは下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

3/23 13:30 〜 15:30【WEB】事例に学ぶ ~和菓子の味づくりアプローチ

3/24 13:30 〜 15:00【WEB】ブランディングの基本+ロゴの考え方

3/28 13:30 〜 15:30 命と事業を守る事業継続力強化計画

3/30 14:00 〜 15:30【WEB】人手不足対応~春の人材獲得術

【専門家相談会のご案内】https://bit.ly/3sOGviN

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

●弁護士相談会

3/25(金)

●税理士相談会

3/18(金),25(金)

●社会保険労務士相談会

3/17(木),3/23(水),3/30(水)

3.【再掲】よろず支援拠点出張相談会のお知らせ

(一部日程が変更になっておりますので、ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 4/5(火)

那賀振興局 3/23(水)

有田振興局 3/17(木)4/7(木)

日高振興局 3/24(木)4/14(木)

西牟婁振興局 4/12・26(火)

東牟婁振興局 4/8・22(金)

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#053-令和③】
中小企業のためのSDGs活用ガイドブック

1.トピックス

●中小企業のためのSDGs活用ガイドブック

中小機構では、中小企業がSDGsを活用し、持続可能な企業経営を行っていくためのガイドブックを作成致しました。全国の事例が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

https://www.smrj.go.jp/org/policy/sdgs/favgos000001ew6p-att/sdgs_guide_all_20220120_1.pdf

SDGsを販路開拓に活用するセミナーも実施されます、ご興味のある方はぜひご参加ください。

『SDGsをビジネスチャンスにつなげる販路開拓セミナー ビジネスマッチング成功のポイント』

《講師》中小企業基盤整備機構北陸本部 企業支援課長 打田 覚志 (中小企業診断士)

SDGsに貢献する商品・製品のビジネスマッチングとは

SDGs分野におけるビジネスマッチング成功のポイント、売上拡大につなげるには

マッチングの成功事例、特設サイト登録方法

3月22日(火)15時~16時 オンライン配信 (先着50名様)

https://www.smrj.go.jp/regional_hq/hokuriku/event/2021/pcgpup000000a5cu.html

●県内でインターネット販売をされている事業者の方向けに、オンラインセミナーを実施します。

ECサイト支援実績8,000社以上!

【withコロナのECの動向】

〜売上を最大化させる最新手法を徹底解説〜

https://www.kokuchpro.com/event/2022mar/

このセミナーは和歌山県と和歌山県eコマース研究会が共同で開催するものです。

参加費は無料

日時:3月18日 15時~16:30

●【開催しました!】第7回ビジネスプランコンテスト発表会・創業支援セミナー

3月12日にビジネスプランコンテストをライブ配信しました。

見逃し配信をしておりますのでご覧ください。

URL:https://r.qrqrq.com/aA9OBskv

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申し込みは下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

3/23 13:30 〜 15:30【WEB】事例に学ぶ ~和菓子の味づくりアプローチ

3/24 13:30 〜 15:00【WEB】ブランディングの基本+ロゴの考え方

3/28 13:30 〜 15:30 命と事業を守る事業継続力強化計画

3/30 14:00 〜 15:30【WEB】人手不足対応~春の人材獲得術

事業に関わる専門家相談会も実施しております。下記よりご予約いただけます。

https://bit.ly/3sOGviN

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

●弁護士相談会

25(金)

●税理士相談会

3/18(金),25(金)

●社会保険労務士相談会

3/16(水),3/17(木),3/23(水),3/30(水)

3.よろず支援拠点出張相談会のお知らせ

(一部日程が変更になっておりますので、ご予約の際はご確認下さい)

伊都振興局 4/5(火)

那賀振興局 3/23(水)

有田振興局 3/17(木)4/6(木)

日高振興局 3/24(木)4/14(木)

西牟婁振興局 4/12・26(火)

東牟婁振興局 4/8・22(金)

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#052-令和③】
事業再構築補助金の採択が発表になりました。

【職員を装った「なりすましメール」にご注意ください】(再掲)

よろず支援拠点職員の氏名を装った「なりすましメール」が確認されています。

当拠点では、添付ファイル付きのメールを突然送ることはございません。本文のURLや添付ファイルを開くことなく削除願います。

1.トピックス

●事業再構築補助金の採択が発表になりました。

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/result/tokubetsu_kinki04.pdf

申請受付締切りである令和3年12月21日までに19,673者の応募がありました。

厳正な審査を行った結果、8,810者を採択いたしました。

なお、次回の締め切りは3月24日です。

申請をご検討の方は、お早めにご相談下さい。

わかやま産業振興財団事業再構築総合相談窓口 073-499-8860 (平日9:00~17:45)

●小規模事業者持続化補助金低感染リスクビジネス枠の採択が発表になりました。

https://bit.ly/3HEUrjw

令和3年3月31日に公募開始し令和4年1月12日に第5回受付を締め切りました。

申請のあった6,208件について、外部有識者による厳正な審査を行った結果、4,138の採択事業者を決定しました。

次回(第6回)の締め切りは3月9日17時です。

●【再掲】第7回ビジネスプランコンテスト発表会・創業支援セミナー開催について

今年は、ビジネスプランコンテスト開催以来、初めてとなるオンライン配信です!

ご自宅や外出先でもビジネスプランコンテストをご視聴いただけます。

3月12日当日に発表会から表彰式まで(13:15~17:00予定)を

YouTube Live「和歌山県よろず支援チャンネル」により配信いたします。

下記のURLよりご視聴いただけます。

URL:https://r.qrqrq.com/aA9OBskv

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申し込みは下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

3/23 13:30 〜 15:30【WEB】事例に学ぶ ~和菓子の味づくりアプローチ

3/24 13:30 〜 15:00【WEB】ブランディングの基本+ロゴの考え方

3/28 13:30 〜 15:30 命と事業を守る事業継続力強化計画

3/30 14:00 〜 15:30【WEB】人手不足対応~春の人材獲得術

事業に関わる専門家相談会も実施しております。下記よりご予約いただけます。

https://bit.ly/3sOGviN

相談対応時間:9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00

●弁護士相談会

3/9(水),15(火),25(金)

●税理士相談会

3/18(金),25(金)

●社会保険労務士相談会

3/8(火),3/9(水),3/16(水),3/17(木),3/23(水),3/30(水)

3.よろず支援拠点全国事例集のお知らせ

よろず支援拠点では、毎年支援事例集を作成しております。

各都道府県から様々な事業者の方の取組をテーマごとに事例としてまとめています。

当拠点にも配置しておりますので、ご興味のある方はご連絡下さい。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#051-令和③】
令和4年度 わかやま企業力向上販売戦略支援事業 参加企業の募集について

【職員を装った「なりすましメール」にご注意ください】(再掲)

よろず支援拠点職員の氏名を装った「なりすましメール」が確認されています。

当拠点では、添付ファイル付きのメールを突然送ることはございません。

本文のURLや添付ファイルを開くことなく削除願います。

1.トピックス

●令和4年度 わかやま企業力向上販売戦略支援事業 参加企業の募集について

わかやま産業振興財団では、「商品力」「販売力」のアップをめざす事業者の方に、自社の課題を整理してからの市場調査や、展示会前の販促ツール作成の支援をする支援事業の募集をしております。

・商品力向上コース「食品・雑貨」

・販売力向上コース「全業種」

・マッチング準備支援コース「機械加工」

募集期間:令和4年2月24日(木)~ 令和4年4月15日(金) ※17時必着

●第7回ビジネスプランコンテスト発表会・創業支援セミナー開催について

今年は、ビジネスプランコンテスト開催以来、初めてとなるオンライン配信です!

ご自宅や外出先でもビジネスプランコンテストをご視聴いただけます。

3月12日当日に発表会から表彰式まで(13:15~17:00予定)を

YouTube Live「和歌山県よろず支援チャンネル」により配信いたします。

下記のURLよりご視聴いただけます。

URL:https://r.qrqrq.com/aA9OBskv

●モール活用型ECマーケティング支援事業(再掲)

https://ecmall.smrj.go.jp/

第3次締め切りは2022年3月31日です。ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申し込みは下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

3/23 13:30 〜 15:30【WEB】事例に学ぶ ~和菓子の味づくりアプローチ

3/24 13:30 〜 15:00【WEB】ブランディングの基本+ロゴの考え方

3/28 13:30 〜 15:30命と事業を守る事業継続力強化計画

3/30 14:00~15:30【WEB】人手不足対応~春の人材獲得術

3.拠点コラム

本日は、毎週日曜日に和歌山新報さんに掲載している記事をご紹介します。

2月13日号は「ブランドマーケティングについて」お伝えしました。

詳細は、https://bit.ly/35urAAW

3月の拠点勉強会では、事例に学ぶマーケティング(3/23)やブランディングの基本(3/24)を開催しますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#050-令和③】
テレワーク導入セミナーのご案内

【職員を装った「なりすましメール」にご注意ください】

よろず支援拠点職員の氏名を装った「なりすましメール」が確認されいます。

当拠点では、添付ファイル付きのメールを突然送ることはございません。

本文のURLや添付ファイルを開くことなく削除願います。

1.トピックス

テレワーク導入セミナーのご案内

テレワーク・働き方改革の導入を検討されている企業様、導入後に更に取組み

を進めたい企業様向けのセミナーです。

 (1)働き方改革とテレワーク導入による生産性向上、事業力強化

 (2)従業員40名弱の企業におけるテレワーク導入にあたっての課題と解決方法、メリット

 ※ホームページURL:https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060600/d00209503.html

【第1回】

 開催日時:2/18(金) 14:00~15:30

 講師:湯田 健一郎 氏(株式会社パソナ)

 「コロナ禍を経たテレワーク活用の潮流と更なる働き方改革の一手とは~事業

力強化につながる上手なテレワークの導入と知って得する便利なツール活用例を

大紹介~」

【第2回】

 開催日時:2/24(木) 14:00~15:30

 講師:横澤 昌典 氏(向洋電機土木株式会社)

 「働き方改革・テレワーク導入企業事例~導入にあたっての課題と解決方法及

び企業のメリット~」 

 ※向洋電機土木株式会社におけるテレワークの取組内容:

https://telework.soumu.go.jp/wp-content/uploads/2020/06/case-study_h30mic-award_1.pdf

 ◆参加方法:オンライン開催(Microsoft Teams使用) ※事前予約制

 ◆参加料:無料

 ◆申込方法:下記内容をご記載の上、「e0606001@pref.wakayama.lg.jp」あて、

メールをお送りください。 

  (1)事業所名

  (2)受講者氏名

  (3)受講者の所属・役職

  (4)電話番号

  (5)メールアドレス

 ◆お申込みいただいた方には、各回開催日の前日までに、招待用リンクURLをお

送りいたします。

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

2/21      13:30 〜 16:30   知財無料相談会 13時半、14時半、15時半 各1時間

2/24      13:30 〜 15:00   【WEB】販促のためのデザイン+イラストレーターの使い方

2/25      15:00 〜 17:00   【WEB開催】事業承継セミナー

3/23      13:30 〜 15:30   【WEB】事例に学ぶ ~和菓子の味づくりアプローチ

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#049-令和③】
IT導入補助金の概要がわかりました!

1.トピックス

◆IT導入補助金の概要がわかりました!

(まだ、補助金の申し込みは開始しておりません)(1月31日現在)

https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2021/hosei/IT.pdf

ポイント1:制度導入への対応も見据えつつ、企業間取引のデジタル化を強力に推進。

会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフトに補助対象を特化し、補助率を引き上げ

⚫ 補助率を通常の1/2から3/4に引き上げ(補助額 ~50万円以下)

⚫ 補助率を通常の1/2から2/3に引き上げ(補助額 50万円超~350万円)

ポイント2:クラウド利用料を2年分まとめて補助

昨今のITツールがクラウド化していることを踏まえ、最大2年分のクラウド利用料を補助。

ポイント3:PC・タブレット、レジ・券売機等の購入を補助対象に追加

⚫ PC・タブレットについては、補助上限額10万円、補助率1/2で支援。

⚫ レジ・券売機等については、補助上限額20万円、補助率1/2で支援。

◆新たに個人で事業をスタートされる方へ

「開業・記帳・確定申告」に関する国税の税務手続きのお知らせです。

詳細は、大阪国税局ホームページをご覧ください。

開業・記帳・確定申告について、わかりやすく手続きがご確認いただけます。

https://www.nta.go.jp/about/organization/osaka/topics/kakutei_shinkoku/pdf/07211116.pdf

https://www.nta.go.jp/about/organization/osaka/topics/kakutei_shinkoku/index.htm

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

2/1        13:30 〜 15:45   農業【WEB開催】雇用改善セミナー~人材確保・採用から定着・育成に向けて~

2/2        14:30 〜 16:00   【WEB開催】副業・兼業人材活用で経営課題解決を探る

2/7        09:30 〜 15:45   事業に関わる経営・知財合同相談会 2/7、2/8、2/9、2/10 時間は4枠

2/21      13:30 〜 16:30   知財無料相談会(有田商工会議所 13時半、14時半、15時半

2/28      13:30 〜 15:00   6人       初めてのSWOT(スウォット)分析

3/9        13:30 〜 15:30   6人       ~事例に学ぶ ~和菓子の味づくりアプローチ

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#048-令和③】
事業復活支援金について

1.トピックス

◆事業復活支援金について

https://jigyou-fukkatsu.go.jp

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含 む個人事業者に対して、事業規模に応じた給付金を支給します。以下のポイント1、2を満たす事 業者は、業種や所在地を問わず給付対象となり得ます。

通常申請受付開始は1月31日(月)15時以降を予定

ポイント1

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者が対象となり得る

ポイント2

2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の 任意の同じ月の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者

給付額:= 基準期間の売上高 ー 対象月の売上高×5

基準期間:「2018年11月~2019年3月」、「2019年11月~2020年3月」、「2020年11月~2021年3月」のいずれかの期間

(対象月を判断するため、売上高の比較に用いた月(基準月)を含む期間であること)

対象月:2021年11月~2022年3月のいずれかの月

(基準期間の同月と比較して売上が50%以上又は30%以上50%未満減少した月であること)

給付上限額:詳細はリンクよりご確認ください。

https://jigyou-fukkatsu.go.jp

個人事業主

売上減少率 ▲50%以上:50万円、▲30%以上50%未満:30万円

法人(年間売上高1億円以下)▲50%以上:100万円、▲30%以上50%未満:60万円

法人(年間売上高1億円超〜5億円以下)▲50%以上:150万円、▲30%以上50%未満:90万円

法人(年間売上高5億円超)▲50%以上:250万円、▲30%以上50%未満:150万円

法人(年間売上高1億円超〜5億円以下)▲50%以上:150万円、▲30%以上50%未満:90万円

  • 事業復活支援金では、申請を行う前に登録確認機関から事前確認を受けることが必要です。
  • 事前確認を受ける際には「申請ID」を登録確認機関に伝えることが必要なため、あらかじめ申請IDを作成していただく予定です。
  • 一時支援金または月次支援金の申請IDをお持ちの方は、原則として、その申請IDを用いて事業復活支援金の事前確認及び申請を行っていただくことが可能になる予定です。

お電話のお問い合わせ:0120-789-140  (03-6834-7593)

8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応)

◆当拠点の相談体制について

新型コロナウィルス感染症の感染防止対策として、概ね1月末までの相談は原則リモート対応にいたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

2/1  13:30 〜 15:45【WEB開催】農業雇用改善セミナー~人材確保・採用から定着・育成に向けて~

2/2  14:30 〜 16:00【WEB開催】副業・兼業人材活用で経営課題解決を探る

2/28 13:30 〜 15:00 初めてのSWOT(スウォット)分析

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

以上

配信元

和歌山県よろず支援拠点(公財)わかやま産業振興財団内

TEL:073-433-3100/ FAX:073-432-3314

WEBサイト:http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/

Facebook :https://www.facebook.com/yorozu.wakayama

メールニュース配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」とご記載の上、このメールに返信してください。

【経営情報マガジン#047-令和③】
和歌山県【新型コロナウイルス感染症に係る支援策】飲食・宿泊・サービス業等支援金(第3期)の申請受付開始!!

1.トピックス 

◆和歌山県【新型コロナウイルス感染症に係る支援策】飲食・宿泊・サービス業等支援金(第3期)の申請受付開始!!

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060100/d00209091.html

 

令和3年10月~12月のいずれか1か月の売上が、前年又は前々年同月に比して

30パーセント以上減少した等の一定の要件を満たす事業者が対象です。

 

 ※飲食・宿泊・サービス業等支援金(第1期、第2期)の支援金を受給している方も、本支援金の申請を行うことができます。

 

 ※以下の事業者については、コチラ(申請要領26~31ページ)の「創業者特例等」についてをご覧ください。

 

 ・令和2年10月2日から令和3年12月1日までの間、又は令和元年10月2日から令和2年10月1日までの間に創業された事業者

 

・令和2年10月2日から令和3年12月1日までの間に新たな店舗を設けた事業者

 

<第3期の変更点>

第3期より、従業員数が多い事業者への支援金額を増額しました。

詳しくは、下記をご確認ください。(変更点のみ記載、100名以内は従来通り)

101人~300人:80万円

301人~              :100万円

 

<受付期間>

令和4年1月6日(木)から令和4年2月16日(水)まで

※WEBの場合は、令和4年2月16日(水)23:59までに申請を完了してください。

※郵送の場合は、令和4年2月16日(水)までの消印有効です。

 

 

 

◆「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」採択の公表について。

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2022/220112mono.html

 

昨年11月11日に締め切った第8回の結果です。

 

申請数:4,653者

(うち通常枠:2,347者、低感染リスク型ビジネス枠:2,237者 グローバル展開型:69者)

 

採択数:2,780者

(うち通常枠:1,281者、 低感染リスク型ビジネス枠申請から通常枠:294者、

低感染リスク型ビジネス枠:1,178者、グローバル展開型:27者)

 

次回、第9次について https://portal.monodukuri-hojo.jp/schedule.html

締切:2月8日17時

採択発表:3月末予定

 

◆わかやまビジネスサポートセンター利用者募集のご案内

首都圏に支店、営業所を持たない県内中小企業の皆様、

わかやまビジネスサポートセンター(東京都千代田区大手町)を利用して販路開拓をしませんか?

利用企業は審査を経て決定します。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/061000/wbss/top_d/fil/R4chirashi.pdf

 

 

募集期間:令和3年12月20日(月)~令和4年2月16日(水)

利用期間:令和4年4月1日~令和5年3月31日

 

ビジネスサポートセンターとは?

和歌山県では、積極的な首都圏への販路開拓を計画している県内中小企業に対し、

無料で利用できるコワーキングスペースを提供することにより、チャレンジ精神

あふれる成長企業を支援しています。利用者の方には販路開拓支援のため、

商社OBなどが在籍する国際社会貢献センター(ABIC)の専門員とのマッチングを行い、

また、公益財団法人わかやま産業振興財団のインキュベーションマネジャーによる相談及びアドバイスを実施します。

 

2.【再掲】よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

 

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/17    15:00 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/19    14:00 〜 15:30   従業員さんが安心して働ける就業規則の作り方

01/24    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

 

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#046-令和③】
小規模事業者持続化補助金低感染リスクビジネス枠の採択者が公表されました

1.トピックス

・小規模事業者持続化補助金低感染リスクビジネス枠の採択者が公表されました。

次のリンクは、公表された第4回の採択者一覧となっております。

https://www.jizokuka-post-corona.jp/list/

次回以降のスケジュールの締め切り日について。(申請はオンラインです)

第5回:2022年1月12日17時まで

第6回:2022年3月9日17時まで

この補助金の申請をご検討されている方は、最寄りの商工会議所や商工会、

よろず支援拠点でも相談対応しております。お早めの相談をお勧めします。

・セミナーのご案内

~DXの推進実現と副業兼業プロ人材活用のポイント~

https://yarukiouendan.or.jp/news/promotionofdx/

企業内でDXを推進しようとする際に必要なものは企業内の人材です。

しかし経営者の構想を実現化する際に、それを具体化するための人材がいない

という嘆きがよく聞かれます。経営者の意向を受けて、要件定義をクリアにし、

最適のIT技術を選択し ベンダーと交渉する、という人材は企業内には急には育ちません…

このセミナーでは、副業人材を活用したDX推進についてお伝えします。

日時:2022年1月18日(火)13:30~16:30

場所:ホテルグランヴィア和歌山 6階 ル・グラン (和歌山市友田町5-18)

参加費:無料

当日は、よろず支援拠点の個別相談も実施しております、是非ご活用ください。

(事前予約も受け付けています。073-433-3100まで)

副業人材の求人↓ このように活用することができます。

https://www.skill-shift.com/special/wakayama/

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/17    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/19    14:00 〜 15:30   従業員さんが安心して働ける就業規則の作り方

01/24    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

3.拠点コラム

今回は2月7日~4日間キャラバンで開催する「事業に関わる経営・知財合同相談会」についてお知らせします。

https://bit.ly/3rd4eXU

この相談会では、知財専門の相談員とよろず支援拠点が合同で相談対応をします。

「コロナの影響で活用できる支援制度を知りたい」という相談や

「ネット販売で商品を売るには商標が必要?」「新商品を作ったら同じ名前の商品があった!?」

など、についてご相談できます。

時間は4枠で事前予約制となっております。ご希望の日時をお選びの上お申込みください。

詳細はこちらからご確認ください。

事業に関わる経営・知財「合同相談会」 | お知らせ | INPIT和歌山県知財総合支援窓口

9:30~、11:00~、13:00~、14:30~

2月7日:橋本商工会議所

2月8日:新宮商工会議所

2月9日:田辺商工会議所

2月10日:和歌山商工会議所

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#045-令和③】
令和4年1月4日より、ご相談対応を開始しております

あけましておめでとうございます。

当拠点は昨日令和4年1月4日より、ご相談対応を開始しております。

また、今年も皆様方の拠点のご利用をお待ちしております。

1.ご相談は対面、ZOOMで実施しております。ご予約は↓

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-wakayama2/

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/17    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/19    14:00 〜 15:30   従業員さんが安心して働ける就業規則の作り方

01/24    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

3.拠点コラム

今回は、1月24日に大阪で開催されるEC Camp in大阪2021のお知らせです。

コロナの影響で、ネット販売を始めてみようと思う方や、

既に始められている方におススメのイベントです。

【大阪開催!】ネットショップ(EC)を成功に導くための大規模リアルイベント

「EC Camp in大阪2021」 開催のお知らせ

募集締切: 1月24日(月) 【参加者募集中】

☆詳細はこちら☆ https://bit.ly/2ZuVCSA

………………………………………………………………………………………………………

~お知らせ~

「EC Camp in大阪2021」は

ECを活用した販路拡大に取り組もうとする中小企業の皆様の

【課題解決のヒントが、たった1日で得られる】イベントです。

ECサービスを提供する企業の担当者と直接やりとりできる貴重な機会です。

☆★コンテンツ★☆

①アマゾン、楽天、Yahoo!担当者等によるパネルディスカッション

②最新のECサービス・ツールを提供する企業とのマッチング

③EC出店および商品動画撮影を実際に体験できるワークショップ

④その場でECの専門家に相談できる“出張”EC相談

Etc…

※イベントの詳細はサイトで随時更新していきます!!

https://bit.ly/2ZuVCSA

☆★イベント概要★☆

イベント名:「EC Camp in大阪2021」

〇日時:2022年1月25日(火) 10:00~17:00

〇会場:コングレコンベンションセンター

(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F)

〇出展企業:EC事業者27社(楽天、ヤフー、アマゾンなどの大手も出展)

〇開催コンテンツ:EC事業者によるブース出展、パネルディスカッション(90分×3テーマ)、

ワークショップ(120分×4講座)、出展社プレゼン、EC相談(国内EC相談20枠、越境EC相談20枠、1枠30分)

※各コンテンツには定員がございます。あらかじめご了承ください。

※コンテンツの内容は変更する可能性がございます。

※イベント参加には事前申込が必要となります。

○募集締切:1月24日(月) 【参加者募集中】

★詳細ページ★

https://bit.ly/2ZuVCSA

◆ECに興味があるが、どうしたらいいかわからない…

◆サイト制作が上手くできない…

◆物流や決済などに困っている…

◆専門家に越境ECを始めるにあたっての悩みを相談したい!

関西にお住いの方、関西へ行く機会がある方はお気軽にぜひご参加ください!!

☆お申込はこちら☆

https://bit.ly/2ZuVCSA

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#044-令和③】
令和3(2021)年度第補正予算が12月20日に成立しました!

トピックス

【令和3(2021)年度第補正予算が12月20日に成立しました!】

資金繰り支援や事業復活支援金、事業再構築補助金などが盛り込まれています。

詳細は↓

https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2021/hosei/index.html

【和歌山市の事業者の方向けのお知らせ】

「令和3年度和歌山市中小企業サポート補助金」再開のお知らせ。

和歌山市内の中小企業者等が実施する、新型コロナウイルス感染症の

感染拡大防止の取組や、既存事業の拡充・転換に係る費用の一部を補助する

「令和3年度和歌山市中小企業サポート補助金」の申請受付を再開します!

http://www.city.wakayama.wakayama.jp/1016047/sangyoukigyousien/1035661.html

補助率 :1/2

補助下限:2万5千円

補助上限:20万円

補助対象期間:令和3年9月23日~令和4年1月31日(月曜日)まで

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/17 13:30~15:00、15:00~16:30 ものづくり補助金個別相談会

01/19   14:00 〜 16:00 経営者様・労務管理担当者様・必見!従業員が安心して働ける就業規則の作り方

01/24 13:30~15:00、15:00~16:30 ものづくり補助金個別相談会

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

3.拠点コラム

今回は、飲食店の方向けのお知らせです。「わかやま飲食店応援キャンペーン」について。http://wave.pref.wakayama.lg.jp/news/file/34561_0.pdf

〇キャンペーンの目的

新型コロナウイルス感染症の影響により、特に消費が落ち込んだ県内飲食店を応援するとともに、ウィズコロナ時代の新しいライフスタイルにおいて推奨されている非接触のキャッシュレス決済の普及を促進するため、「わかやま飲食店応援キャンペーン」を実施します。

○ポイントの付与率・付与上限

・付与率決済金額の最大20%相当

・付与上限

【決済1回当たりの付与上限】2,000円相当

【期間中の付与上限】    5,000円相当/1対象QRコード決済

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#043-令和③】
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業 令和3年度補正予算案の概要がわかりました!

トピックス

【ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業 令和3年度補正予算案の概要がわかりました!】

https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2021/hosei/mono.pdf

令和3年度補正予算案ものづくり補助金の申請類型について。

第10回の締め切り(令和4年2月中旬を予定)から従業員規模に応じた補助上限額の設定となります。

申請のご検討をされている方は、ぜひご確認ください。

【事業再構築補助金の令和3年度補正予算案の概要がわかりました!補正予算案額は6,123億円】

令和4年は3回程度の公募を予定しています。

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/hoseiyosan_gaiyou.pdf

要件について:売上高10%減少要件の緩和になりました。第6回の申請から実施されます。

「2020年4月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、

コロナ以前と比較して10%以 上減少していること」のみを要件とします。

現在は第4回公募中で、締め切りは12月21日です。

第5回公募は令和4年1月中を予定しています。

申請については、わかやま産業振興財団 事業再構築総合相談窓口でご相談対応しております。(073-499-8860)

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

12/17    14:00 〜 15:30   【ZOOM開催】財務諸表の読み方~資金繰りの考え方

12/21    13:30 〜 15:00   デザインの考え方とイラストレーター+フォトショップ

12/23    13:30 〜 15:30   新しいBtoB営業 金属・プラ加工・機械・部品製造業者様向け

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   30人     和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー 1/15,22

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

3.出張相談会のご案内

出張相談会は各振興局で開催します。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-shucchou/

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 12/20(月) 那賀振興局 12/22 有田振興局 12/16

日高振興局 12/23 西牟婁振興局 12/14 東牟婁振興局 12/17

お申込はこのメールに返信頂くか、お電話(073-433-3100)でお受けします。

4.拠点コラム

最近お問い合わせのあった和歌山県の支援金について再掲します。

飲食・宿泊・サービス業等支援金(第2期)の申請について。

こちらは飲食・宿泊・サービス業という名前がついていますが、

たくさんの業種が含まれていますのでぜひ、ご自身の事業が該当するかどうかご確認ください。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060100/d00208558.html

また、市町村でも同様の支援金制度がある場合がございますので、あわせてご確認ください。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#043-令和③】
最低賃金枠の積極的活用について

【トピックス】最低賃金枠の積極的活用について。

本日(12月1日)のメルマガにで第3回公募から最低賃金引上げの影響を受ける事業者の方向けに、新たに最低賃金枠を設けています。最低賃金枠は、緊急事態宣言特別枠に比べて採択率において優遇されますので、積極的な活用をご検討ください。とご紹介しました。下記、追記させていただきます。

「最低賃金枠」についてhttps://jigyou-saikouchiku.go.jp/about.php

どのくらいの採択率だったのか、など第3回公募の結果について↓https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/result/koubo_kekka_gaiyou03.pdf

最低賃金枠は受付総数が428件 うち採択件数が375件と、どの類型よりも高い約87%となっております。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。