よろず支援ニュース

【経営情報マガジン#049-令和③】
IT導入補助金の概要がわかりました!

1.トピックス

◆IT導入補助金の概要がわかりました!

(まだ、補助金の申し込みは開始しておりません)(1月31日現在)

https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2021/hosei/IT.pdf

ポイント1:制度導入への対応も見据えつつ、企業間取引のデジタル化を強力に推進。

会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフトに補助対象を特化し、補助率を引き上げ

⚫ 補助率を通常の1/2から3/4に引き上げ(補助額 ~50万円以下)

⚫ 補助率を通常の1/2から2/3に引き上げ(補助額 50万円超~350万円)

ポイント2:クラウド利用料を2年分まとめて補助

昨今のITツールがクラウド化していることを踏まえ、最大2年分のクラウド利用料を補助。

ポイント3:PC・タブレット、レジ・券売機等の購入を補助対象に追加

⚫ PC・タブレットについては、補助上限額10万円、補助率1/2で支援。

⚫ レジ・券売機等については、補助上限額20万円、補助率1/2で支援。

◆新たに個人で事業をスタートされる方へ

「開業・記帳・確定申告」に関する国税の税務手続きのお知らせです。

詳細は、大阪国税局ホームページをご覧ください。

開業・記帳・確定申告について、わかりやすく手続きがご確認いただけます。

https://www.nta.go.jp/about/organization/osaka/topics/kakutei_shinkoku/pdf/07211116.pdf

https://www.nta.go.jp/about/organization/osaka/topics/kakutei_shinkoku/index.htm

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

2/1        13:30 〜 15:45   農業【WEB開催】雇用改善セミナー~人材確保・採用から定着・育成に向けて~

2/2        14:30 〜 16:00   【WEB開催】副業・兼業人材活用で経営課題解決を探る

2/7        09:30 〜 15:45   事業に関わる経営・知財合同相談会 2/7、2/8、2/9、2/10 時間は4枠

2/21      13:30 〜 16:30   知財無料相談会(有田商工会議所 13時半、14時半、15時半

2/28      13:30 〜 15:00   6人       初めてのSWOT(スウォット)分析

3/9        13:30 〜 15:30   6人       ~事例に学ぶ ~和菓子の味づくりアプローチ

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#048-令和③】
事業復活支援金について

1.トピックス

◆事業復活支援金について

https://jigyou-fukkatsu.go.jp

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含 む個人事業者に対して、事業規模に応じた給付金を支給します。以下のポイント1、2を満たす事 業者は、業種や所在地を問わず給付対象となり得ます。

通常申請受付開始は1月31日(月)15時以降を予定

ポイント1

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者が対象となり得る

ポイント2

2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の 任意の同じ月の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者

給付額:= 基準期間の売上高 ー 対象月の売上高×5

基準期間:「2018年11月~2019年3月」、「2019年11月~2020年3月」、「2020年11月~2021年3月」のいずれかの期間

(対象月を判断するため、売上高の比較に用いた月(基準月)を含む期間であること)

対象月:2021年11月~2022年3月のいずれかの月

(基準期間の同月と比較して売上が50%以上又は30%以上50%未満減少した月であること)

給付上限額:詳細はリンクよりご確認ください。

https://jigyou-fukkatsu.go.jp

個人事業主

売上減少率 ▲50%以上:50万円、▲30%以上50%未満:30万円

法人(年間売上高1億円以下)▲50%以上:100万円、▲30%以上50%未満:60万円

法人(年間売上高1億円超〜5億円以下)▲50%以上:150万円、▲30%以上50%未満:90万円

法人(年間売上高5億円超)▲50%以上:250万円、▲30%以上50%未満:150万円

法人(年間売上高1億円超〜5億円以下)▲50%以上:150万円、▲30%以上50%未満:90万円

  • 事業復活支援金では、申請を行う前に登録確認機関から事前確認を受けることが必要です。
  • 事前確認を受ける際には「申請ID」を登録確認機関に伝えることが必要なため、あらかじめ申請IDを作成していただく予定です。
  • 一時支援金または月次支援金の申請IDをお持ちの方は、原則として、その申請IDを用いて事業復活支援金の事前確認及び申請を行っていただくことが可能になる予定です。

お電話のお問い合わせ:0120-789-140  (03-6834-7593)

8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応)

◆当拠点の相談体制について

新型コロナウィルス感染症の感染防止対策として、概ね1月末までの相談は原則リモート対応にいたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

2/1  13:30 〜 15:45【WEB開催】農業雇用改善セミナー~人材確保・採用から定着・育成に向けて~

2/2  14:30 〜 16:00【WEB開催】副業・兼業人材活用で経営課題解決を探る

2/28 13:30 〜 15:00 初めてのSWOT(スウォット)分析

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

以上

配信元

和歌山県よろず支援拠点(公財)わかやま産業振興財団内

TEL:073-433-3100/ FAX:073-432-3314

WEBサイト:http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/

Facebook :https://www.facebook.com/yorozu.wakayama

メールニュース配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」とご記載の上、このメールに返信してください。

【経営情報マガジン#047-令和③】
和歌山県【新型コロナウイルス感染症に係る支援策】飲食・宿泊・サービス業等支援金(第3期)の申請受付開始!!

1.トピックス 

◆和歌山県【新型コロナウイルス感染症に係る支援策】飲食・宿泊・サービス業等支援金(第3期)の申請受付開始!!

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060100/d00209091.html

 

令和3年10月~12月のいずれか1か月の売上が、前年又は前々年同月に比して

30パーセント以上減少した等の一定の要件を満たす事業者が対象です。

 

 ※飲食・宿泊・サービス業等支援金(第1期、第2期)の支援金を受給している方も、本支援金の申請を行うことができます。

 

 ※以下の事業者については、コチラ(申請要領26~31ページ)の「創業者特例等」についてをご覧ください。

 

 ・令和2年10月2日から令和3年12月1日までの間、又は令和元年10月2日から令和2年10月1日までの間に創業された事業者

 

・令和2年10月2日から令和3年12月1日までの間に新たな店舗を設けた事業者

 

<第3期の変更点>

第3期より、従業員数が多い事業者への支援金額を増額しました。

詳しくは、下記をご確認ください。(変更点のみ記載、100名以内は従来通り)

101人~300人:80万円

301人~              :100万円

 

<受付期間>

令和4年1月6日(木)から令和4年2月16日(水)まで

※WEBの場合は、令和4年2月16日(水)23:59までに申請を完了してください。

※郵送の場合は、令和4年2月16日(水)までの消印有効です。

 

 

 

◆「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」採択の公表について。

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2022/220112mono.html

 

昨年11月11日に締め切った第8回の結果です。

 

申請数:4,653者

(うち通常枠:2,347者、低感染リスク型ビジネス枠:2,237者 グローバル展開型:69者)

 

採択数:2,780者

(うち通常枠:1,281者、 低感染リスク型ビジネス枠申請から通常枠:294者、

低感染リスク型ビジネス枠:1,178者、グローバル展開型:27者)

 

次回、第9次について https://portal.monodukuri-hojo.jp/schedule.html

締切:2月8日17時

採択発表:3月末予定

 

◆わかやまビジネスサポートセンター利用者募集のご案内

首都圏に支店、営業所を持たない県内中小企業の皆様、

わかやまビジネスサポートセンター(東京都千代田区大手町)を利用して販路開拓をしませんか?

利用企業は審査を経て決定します。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/061000/wbss/top_d/fil/R4chirashi.pdf

 

 

募集期間:令和3年12月20日(月)~令和4年2月16日(水)

利用期間:令和4年4月1日~令和5年3月31日

 

ビジネスサポートセンターとは?

和歌山県では、積極的な首都圏への販路開拓を計画している県内中小企業に対し、

無料で利用できるコワーキングスペースを提供することにより、チャレンジ精神

あふれる成長企業を支援しています。利用者の方には販路開拓支援のため、

商社OBなどが在籍する国際社会貢献センター(ABIC)の専門員とのマッチングを行い、

また、公益財団法人わかやま産業振興財団のインキュベーションマネジャーによる相談及びアドバイスを実施します。

 

2.【再掲】よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

 

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/17    15:00 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/19    14:00 〜 15:30   従業員さんが安心して働ける就業規則の作り方

01/24    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

 

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#046-令和③】
小規模事業者持続化補助金低感染リスクビジネス枠の採択者が公表されました

1.トピックス

・小規模事業者持続化補助金低感染リスクビジネス枠の採択者が公表されました。

次のリンクは、公表された第4回の採択者一覧となっております。

https://www.jizokuka-post-corona.jp/list/

次回以降のスケジュールの締め切り日について。(申請はオンラインです)

第5回:2022年1月12日17時まで

第6回:2022年3月9日17時まで

この補助金の申請をご検討されている方は、最寄りの商工会議所や商工会、

よろず支援拠点でも相談対応しております。お早めの相談をお勧めします。

・セミナーのご案内

~DXの推進実現と副業兼業プロ人材活用のポイント~

https://yarukiouendan.or.jp/news/promotionofdx/

企業内でDXを推進しようとする際に必要なものは企業内の人材です。

しかし経営者の構想を実現化する際に、それを具体化するための人材がいない

という嘆きがよく聞かれます。経営者の意向を受けて、要件定義をクリアにし、

最適のIT技術を選択し ベンダーと交渉する、という人材は企業内には急には育ちません…

このセミナーでは、副業人材を活用したDX推進についてお伝えします。

日時:2022年1月18日(火)13:30~16:30

場所:ホテルグランヴィア和歌山 6階 ル・グラン (和歌山市友田町5-18)

参加費:無料

当日は、よろず支援拠点の個別相談も実施しております、是非ご活用ください。

(事前予約も受け付けています。073-433-3100まで)

副業人材の求人↓ このように活用することができます。

https://www.skill-shift.com/special/wakayama/

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/17    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/19    14:00 〜 15:30   従業員さんが安心して働ける就業規則の作り方

01/24    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

3.拠点コラム

今回は2月7日~4日間キャラバンで開催する「事業に関わる経営・知財合同相談会」についてお知らせします。

https://bit.ly/3rd4eXU

この相談会では、知財専門の相談員とよろず支援拠点が合同で相談対応をします。

「コロナの影響で活用できる支援制度を知りたい」という相談や

「ネット販売で商品を売るには商標が必要?」「新商品を作ったら同じ名前の商品があった!?」

など、についてご相談できます。

時間は4枠で事前予約制となっております。ご希望の日時をお選びの上お申込みください。

詳細はこちらからご確認ください。

事業に関わる経営・知財「合同相談会」 | お知らせ | INPIT和歌山県知財総合支援窓口

9:30~、11:00~、13:00~、14:30~

2月7日:橋本商工会議所

2月8日:新宮商工会議所

2月9日:田辺商工会議所

2月10日:和歌山商工会議所

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#045-令和③】
令和4年1月4日より、ご相談対応を開始しております

あけましておめでとうございます。

当拠点は昨日令和4年1月4日より、ご相談対応を開始しております。

また、今年も皆様方の拠点のご利用をお待ちしております。

1.ご相談は対面、ZOOMで実施しております。ご予約は↓

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-wakayama2/

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/17    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/19    14:00 〜 15:30   従業員さんが安心して働ける就業規則の作り方

01/24    13:30 〜 16:30   ものづくり補助金個別相談会

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

3.拠点コラム

今回は、1月24日に大阪で開催されるEC Camp in大阪2021のお知らせです。

コロナの影響で、ネット販売を始めてみようと思う方や、

既に始められている方におススメのイベントです。

【大阪開催!】ネットショップ(EC)を成功に導くための大規模リアルイベント

「EC Camp in大阪2021」 開催のお知らせ

募集締切: 1月24日(月) 【参加者募集中】

☆詳細はこちら☆ https://bit.ly/2ZuVCSA

………………………………………………………………………………………………………

~お知らせ~

「EC Camp in大阪2021」は

ECを活用した販路拡大に取り組もうとする中小企業の皆様の

【課題解決のヒントが、たった1日で得られる】イベントです。

ECサービスを提供する企業の担当者と直接やりとりできる貴重な機会です。

☆★コンテンツ★☆

①アマゾン、楽天、Yahoo!担当者等によるパネルディスカッション

②最新のECサービス・ツールを提供する企業とのマッチング

③EC出店および商品動画撮影を実際に体験できるワークショップ

④その場でECの専門家に相談できる“出張”EC相談

Etc…

※イベントの詳細はサイトで随時更新していきます!!

https://bit.ly/2ZuVCSA

☆★イベント概要★☆

イベント名:「EC Camp in大阪2021」

〇日時:2022年1月25日(火) 10:00~17:00

〇会場:コングレコンベンションセンター

(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F)

〇出展企業:EC事業者27社(楽天、ヤフー、アマゾンなどの大手も出展)

〇開催コンテンツ:EC事業者によるブース出展、パネルディスカッション(90分×3テーマ)、

ワークショップ(120分×4講座)、出展社プレゼン、EC相談(国内EC相談20枠、越境EC相談20枠、1枠30分)

※各コンテンツには定員がございます。あらかじめご了承ください。

※コンテンツの内容は変更する可能性がございます。

※イベント参加には事前申込が必要となります。

○募集締切:1月24日(月) 【参加者募集中】

★詳細ページ★

https://bit.ly/2ZuVCSA

◆ECに興味があるが、どうしたらいいかわからない…

◆サイト制作が上手くできない…

◆物流や決済などに困っている…

◆専門家に越境ECを始めるにあたっての悩みを相談したい!

関西にお住いの方、関西へ行く機会がある方はお気軽にぜひご参加ください!!

☆お申込はこちら☆

https://bit.ly/2ZuVCSA

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#044-令和③】
令和3(2021)年度第補正予算が12月20日に成立しました!

トピックス

【令和3(2021)年度第補正予算が12月20日に成立しました!】

資金繰り支援や事業復活支援金、事業再構築補助金などが盛り込まれています。

詳細は↓

https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2021/hosei/index.html

【和歌山市の事業者の方向けのお知らせ】

「令和3年度和歌山市中小企業サポート補助金」再開のお知らせ。

和歌山市内の中小企業者等が実施する、新型コロナウイルス感染症の

感染拡大防止の取組や、既存事業の拡充・転換に係る費用の一部を補助する

「令和3年度和歌山市中小企業サポート補助金」の申請受付を再開します!

http://www.city.wakayama.wakayama.jp/1016047/sangyoukigyousien/1035661.html

補助率 :1/2

補助下限:2万5千円

補助上限:20万円

補助対象期間:令和3年9月23日~令和4年1月31日(月曜日)まで

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

http://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/17 13:30~15:00、15:00~16:30 ものづくり補助金個別相談会

01/19   14:00 〜 16:00 経営者様・労務管理担当者様・必見!従業員が安心して働ける就業規則の作り方

01/24 13:30~15:00、15:00~16:30 ものづくり補助金個別相談会

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

3.拠点コラム

今回は、飲食店の方向けのお知らせです。「わかやま飲食店応援キャンペーン」について。http://wave.pref.wakayama.lg.jp/news/file/34561_0.pdf

〇キャンペーンの目的

新型コロナウイルス感染症の影響により、特に消費が落ち込んだ県内飲食店を応援するとともに、ウィズコロナ時代の新しいライフスタイルにおいて推奨されている非接触のキャッシュレス決済の普及を促進するため、「わかやま飲食店応援キャンペーン」を実施します。

○ポイントの付与率・付与上限

・付与率決済金額の最大20%相当

・付与上限

【決済1回当たりの付与上限】2,000円相当

【期間中の付与上限】    5,000円相当/1対象QRコード決済

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#043-令和③】
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業 令和3年度補正予算案の概要がわかりました!

トピックス

【ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業 令和3年度補正予算案の概要がわかりました!】

https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2021/hosei/mono.pdf

令和3年度補正予算案ものづくり補助金の申請類型について。

第10回の締め切り(令和4年2月中旬を予定)から従業員規模に応じた補助上限額の設定となります。

申請のご検討をされている方は、ぜひご確認ください。

【事業再構築補助金の令和3年度補正予算案の概要がわかりました!補正予算案額は6,123億円】

令和4年は3回程度の公募を予定しています。

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/hoseiyosan_gaiyou.pdf

要件について:売上高10%減少要件の緩和になりました。第6回の申請から実施されます。

「2020年4月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、

コロナ以前と比較して10%以 上減少していること」のみを要件とします。

現在は第4回公募中で、締め切りは12月21日です。

第5回公募は令和4年1月中を予定しています。

申請については、わかやま産業振興財団 事業再構築総合相談窓口でご相談対応しております。(073-499-8860)

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

12/17    14:00 〜 15:30   【ZOOM開催】財務諸表の読み方~資金繰りの考え方

12/21    13:30 〜 15:00   デザインの考え方とイラストレーター+フォトショップ

12/23    13:30 〜 15:30   新しいBtoB営業 金属・プラ加工・機械・部品製造業者様向け

01/14    14:00 〜 16:00   【ZOOM開催】消費税~インボイス制度の理解~

01/15    13:00 〜 17:15   30人     和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー 1/15,22

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶ ブランドストーリーの作り方

3.出張相談会のご案内

出張相談会は各振興局で開催します。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-shucchou/

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 12/20(月) 那賀振興局 12/22 有田振興局 12/16

日高振興局 12/23 西牟婁振興局 12/14 東牟婁振興局 12/17

お申込はこのメールに返信頂くか、お電話(073-433-3100)でお受けします。

4.拠点コラム

最近お問い合わせのあった和歌山県の支援金について再掲します。

飲食・宿泊・サービス業等支援金(第2期)の申請について。

こちらは飲食・宿泊・サービス業という名前がついていますが、

たくさんの業種が含まれていますのでぜひ、ご自身の事業が該当するかどうかご確認ください。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060100/d00208558.html

また、市町村でも同様の支援金制度がある場合がございますので、あわせてご確認ください。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#043-令和③】
最低賃金枠の積極的活用について

【トピックス】最低賃金枠の積極的活用について。

本日(12月1日)のメルマガにで第3回公募から最低賃金引上げの影響を受ける事業者の方向けに、新たに最低賃金枠を設けています。最低賃金枠は、緊急事態宣言特別枠に比べて採択率において優遇されますので、積極的な活用をご検討ください。とご紹介しました。下記、追記させていただきます。

「最低賃金枠」についてhttps://jigyou-saikouchiku.go.jp/about.php

どのくらいの採択率だったのか、など第3回公募の結果について↓https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/result/koubo_kekka_gaiyou03.pdf

最低賃金枠は受付総数が428件 うち採択件数が375件と、どの類型よりも高い約87%となっております。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#042-令和③】
事業再構築補助金第3次公募の採択結果が公表されました!

トピックス 事業再構築補助金第3次公募の採択結果が公表されました!

↓近畿ブロック採択リスト↓ 和歌山県は32ページから。

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/result/tokubetsu_kinki03.pdf

【第4回公募について】

現在、第4回公募の申請受付を開始しています。公募期間は10月28日から12月21日までです。

なお、第3回公募から最低賃金引上げの影響を受ける事業者の方向けに、新たに最低賃金枠を設けています。

最低賃金枠は、緊急事態宣言特別枠に比べて採択率において優遇されますので、積極的な活用をご検討ください。

【第5回公募について】

第5回公募は令和4年1月中に開始する予定です。

和歌山県では、事業再構築補助金総合相談窓口を設けています。

事業計画に関わるご相談は無料です。

ご相談、お問い合わせは 073-499-8860

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#041-令和③】
令和3年度補正予算案の概要について

【トピックス】令和3年度補正予算案の概要について

本日は、令和3年度補正予算の概要について、長文ですがお知らせします。

大きく分けて4つの項目でご紹介しますので、必要に応じてお読みください。

1.支援金について

2.資金繰り支援について

3.補助金:生産性革命推進事業について

→こちらには、ものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金・事業承継・引継ぎ補助金が含まれます。

一部最大補助上限額がアップしています。

4.事業再構築補助金

→こちらは単年度予算だと考えられていましたので、当拠点にご相談いただいた方には今年だけの補助金ですとお伝えしておりました。変更になっておりますので、ご注意ください。

また、売上減少要件など一部緩和されています。

下記に記載する制度はすべて補正予算成立後詳細を調整するものです。

令和3年度補正予算案等についてのチラシはこちらをご確認ください。

https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2021/hosei/leaflet.pdf

【1.事業復活支援金:コロナの影響で売上が減少している皆様へ】

・法人は上限最大250万円を給付

・個人事業主は上限最大50万円を給付

*対象者 : 新型コロナの影響で、2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が50%以上または30%~50%減少した事業者

( 中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主 )

*開始時期:補正予算成立後、所要の準備を経 て 申 請 受 付 開 始 予 定

*給付額 : 5 ヶ月分(1 1 月~3 月)の売上高減少額を基準に算定

*上限額 :条件によって異なります、詳細は上記リンクをご確認ください。

*問い合わせ :現在準備中

【2.資金繰り支援】

・政府系金融機関の実質無利子・無担保融資を年度末まで実施

・資本性劣後ローンを来年度も実施

・伴走支援型特別保証の上限引上げのうえ、来年度も実施 *政府系金融機関による実質無利子・無担保融資の申込期限を年度末まで延長します。

*資産査定上「資本」とみなせるため、民間金融機関の支援が受けやすくなる

日本政策金融公庫による資本性劣後ローンを来年度も実施します。

*金融機関の伴走を条件に保証料が引き下がる伴走支援型特別保証を、

利用上限額を引き上げたうえで、来年度も実施します。

<政府系金融機関による実質無利子・無担保融資>

*対象者 : 新型コロナの影響で 、 売 上 が減 少 し た 中 小 企 業

(小規模個人▲5 % /小規模法人▲15% /その他▲20%)

*開始時期 :受付中(期間を今年度末まで延長)

*無利子上限:日本政策金融公庫(中小)3億円 、(国民)6,000万円

商工組合中央金庫3億円

*無利子期間:当初3年間

*貸付期間 :運転資金15年以内、設備資金20年以内

*据置期間 :最大で5年

<日本政策金融公庫による資本性劣後ローン>

*対象者 :新型コロナの影響により、キャッシュフローが不足する企業や

一時的に財務状況が悪化したため企業再建等に取り組む企業

*開始時期:受付中(来年度も実施)

*融資上限:日本政策金融公庫(中小)10億円 、(国民)7,200万

*貸付期間: 5年1か月、7年 、10 年 、15年 、20年

※ 元本については、期限一括償還

<伴走支援型特別保証>

*対象者 :新型 コロナの影響を受け、売上が 15% 以上 減少した中小企業で、

金融機関の継続的な伴走支援を受けながら経営改善に取り組む者。

*開始時期:受付中(来年度も実施)

*融資上限: 6,000万円 ( 現在は4,000万円。引上げ準備中。)

*保証料 :原則0.2%

*保証期間:最大で10年

*据置期間:最大で5年

*問い合わせ :中小企業庁 事業環境部 金融課( 03- 3501 – 2876 )

【3.補助金:生産性革命推進事業】

開始時期は令和4年以降(補正予算成立後、詳細を調整)

<ものづくり補助金>

最大2,000万円の設備投資補助 *赤字など業況が厳しい中でも、賃上げ等に取り組む中小企業向けに特別枠を創設し、優先採択や補助率引上げを行います(最大1,250万円、補助率2/3)。

*グリーン・デジタル分野への取組に対する特別枠を創設し、補助率や上限額を引き上げます((グリーン枠)最大2,000万円・(デジタル枠)最大1,250万円、補助率2/3)。

* 補助対象 : 革新的製品・サービスの開発又は生産プロセス等の改善に必要な設備投資等

* 補助上限額と補助率 : 申請類型は4類型「通常枠」「回復型賃上げ・雇用拡大枠」「デジタル枠」「グリーン枠」

補助率:「通常枠」1/2(小規模事業者・再生事業者は2/3)他の3種類は全て2/3

補助上限額:「通常枠」「回復型賃上げ・雇用拡大枠」「デジタル枠」750万、1000万、1250万

「グリーン枠」1000万、1500万、2000万 4類型ともに従業員規模により上限額が異なります。

お問い合わせ先:中小企業庁 経営支援部 技術・経営革新課(03-3501-1816)

<持続化補助金>

これまでの通常枠に加えて、最大200万円の販路開拓等補助となる類型が設けられました!

申請類型は4類型、補助率は2/3(ただし、成長分配強化枠の赤字業者は3/4)

「通常枠」:補助上限額50万

「成長・分配強化枠(賃上げや事業規模の拡大)」「新陳代謝枠(創業や後継ぎ候補者の新たな取り組み)」: 補助上限額200万

「インボイス枠(インボイス発行事業者への転換)」:補助上限額100万

お問い合わせ先:中小企業庁 経営支援部 小規模企業振興課(03-3501-2036)

<IT導入補助金>

最大350万円のITツール導入補助

*インボイス制度への対応も見据えたIT ツールの導入補助に加え、PC等のハード購入補助等を行います。

*補助上限額と補助率:

・ITツール ~ 50万円(補助率3/4)及び 50~350万円(補助率2/3)

・PC、タブレット等 10万円(補助率1/2)

・レジ等 20万円(補助率1/2)

お問い合わせ先:中小企業庁 経営支援部 経営支援課(03-3501-1763)

<事業承継・引継ぎ補助金>

事業承継・引継ぎに係る取組を最大600万円補助

*事業承継・引継ぎに係る取組を、年間を通じて機動的かつ柔軟に支援します

* 補 助 上 限 額 と 補 助 率 :

( 補 助 上 限 額 ) 150万 円 ~ 600万 円

(補助率) 1 / 2 ~ 2 / 3

お問い合わせ先:中小企業庁 事業環境部 財務課(0 3-3 5 0 1-5 8 0 3)

【4.補助金:事業再構築支援】

・業況が厳しい事業者や事業再生に取り組む事業者向けの特別枠を創設します

・グリーン分野での取組を重点的に支援する特別枠を創設します

対象要:① 2020年4月以降の連続する6か月間のうち 、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前と比較して10%以上減少していること

(※) 以下の要件は撤廃

「 2020 年10月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高がコロナ以前と比較して5%以上減少していること 」

(※) 複 数 事 業 者 が 連 携 す る 場 合 は 売 上 高 減 少 分 の 合 算 が 可能

②事業再構築指針に沿った事業計画を認定経営革新等支援機関と策定すること 等 *

対象経費: 建物費 ( ※ ) 、 機械装置・システム構築費、技術導入費 、

専門家経費 、 運搬費 、クラウドサービス利用費 、外注費 、知的財産権等関連経費 、 広告宣伝 ・販売促進費 、 研修費

(一部   の経費 については 上 限 等 の 制 限 あ り)

申請類型は4類型「最低賃金枠」「回復・再生応援枠」「通常枠」「大規模賃金引上枠」「グリーン成長枠」

補助上限額、補助率ともに従業員規模により異なります、詳細はメール上部のリンクでご確認ください。

開始時期:令和4年以降 補正予算成立後に詳細を調整

お問い合わせ先:中小企業庁 経営支援部 技術・経営革新課(03-3501-1816)

本日は長文のメールを最後までお読みいただきありがとうございました。

【経営情報マガジン#040-令和③】
「モール活用型 EC マーケティング支援事業」出品者を募集

1.トピックス

【「モール活用型 EC マーケティング支援事業」出品者を募集します。】

独立行政法人中小企業基盤整備機構では、新型コロナウイルスの影響を

受けた中小企業者の新たな販路開拓を支援するため、「モール活用型 EC マーケティング支援事業」(以下、「本事業」)の第 3 期募集を開始しましたので、お知らせします。

募集期間:令和 3 年 11 月 15 日(月曜)~令和 4 年 7 月 29 日(金曜)17 時まで(募集期間の間に5回の締め切りがあります。)

↓詳細↓

https://www.smrj.go.jp/org/info/press/2021/favgos000001y13s-att/20211115_press_01.pdf

この支援事業では、EC モールへの一定期間の出店を通して、以下のマーケティング支援を行います。

①EC モール内に出品事業者の専用ショップを開設

(国内モール「いいものエール」、海外モール「IRASSHAI JAPAN」)

②EC モール内に商品ページの作成、運用管理

③プロモーションの実施

④必要に応じて写真や紹介文書等コンテンツ制作に係るアドバイスを実施

⑤出品中のアクセス状況や今後のアドバイスを記載した個社レポートを、出品期間終了後に提供

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

11/24  14:00 〜 15:30 担当者さん必見!従業員さんに関わる人事労務管理の勉強会(令和4年法改正)

12/21    13:30 〜 15:00  及び15:30~17:00 デザインの考え方とイラストレーター

12/23    13:30 〜 15:30   新しいBtoB営業 金属・プラ加工・機械・部品製造業者様向け

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/27    13:30 〜 15:30   今治タオルに学ぶブランドストーリーの作り方

3.出張相談会のご案内

出張相談会は各振興局で開催します。

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 12/7(火曜)、12/20(月) 那賀振興局 12/22 有田振興局 12/2,16

日高振興局 12/9,23 西牟婁振興局 12/14  東牟婁振興局 12/3,17

お申込はお電話(073-433-3100)でお受けします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-shucchou/

4.拠点コラム

本日は、「志士タイプ診断!あなたはどんな経営者?」(中小機構)についてお知らせします。

これは、全24問の設問に答えるだけで、本格心理学に基づいた志士タイプと経営の傾向を診断!

激動の幕末時代を戦ったリーダーから、この乱世を戦い抜くためのヒントを掴んでおきましょう、

というものです、面白いので時間があったら試して下さい。

https://kikou.smrj.go.jp/shindan/

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#039-令和③】
コロナ禍で一歩踏み出そう!事業拡大応援セミナー

1.トピックス

【リマインド】コロナ禍で一歩踏み出そう!事業拡大応援セミナー

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060300/cf/d00208789_d/fil/chirashi.pdf

このセミナーは、クラウドファンディング・EC・キャッシュレス決済と盛りだくさんのテーマで開催します。

よろず支援拠点でも、近年クラウドファンディングについてのお問い合わせも多くなっています。

「クラウドファンディングしようかどうか迷っている」というお悩みの方がいらっしゃいましたら是非ご参加ください。

また、コロナ禍で取り上げられることも多いインターネット販売についてや、

ここ数年で決済方法が様変わりしてきましたキャッシュレス決済についても、メリットなどをお話しします。

日時:11月29日13時30分~

場所:和歌山県民文化会館3階特設会議室(和歌山市小松原通1-1)

上記会場に加え、オンラインでも同時配信します。

参加費は無料、申し込みは令和3年11月24日(水)までにお願いします。

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

11/19    14:00 〜 15:00   記帳の基礎 簿記の基本2回シリーズ 11/19,26

11/24  14:00 〜 15:30 担当者さん必見!従業員さんに関わる人事労務管理の勉強会(令和4年法改正)

12/07    13:00 〜 17:15   伊都振興局出張相談会

12/23    13:30 〜 15:30   新しいBtoB営業 金属・プラ加工・機械・部品製造業者様向け

01/15    13:00 〜 17:15   和歌山商工会議所主催・創業支援セミナー

01/27    13:30 〜 15:30   新しいBtoB営業 金属・プラ加工・機械・部品製造業者様向け

3.出張相談会のご案内

出張相談会は各振興局で開催します。

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 12/7(火曜)、12/20(月) 那賀振興局 11/24 有田振興局 11/18

日高振興局 11/25 西牟婁振興局 11/22(月) 東牟婁振興局 11/19

お申込はこのメールに返信頂くか、お電話(073-433-3100)でお受けします。

★デザイナーの出前相談会は以下のスケジュールです。

日高振興局 11/25 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

★WEB専門家出前相談会は以下のスケジュールです。

伊都振興局 12/7(火曜) 13:00~、14:30~、16:00~

詳細→ https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

4.拠点コラム

本日は、毎週日曜日に和歌山新報さんに掲載している記事をご紹介します。

11月14日号は「相手の立場にたって考える」という事についてお伝えしました。

詳細は、https://bit.ly/3ntnGPs

普段から相手の立場にたって考えることで、伝え方もかわるかもしれないですね。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#038-令和③】
飲食・宿泊・サービス業等支援金(第2期)について

1.トピックス

【リマインド】飲食・宿泊・サービス業等支援金(第2期)の申請受付中。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060100/d00208558.html

当拠点でもご案内しておりますが、事業者の方の中には「自分は該当しないと思っていた」という方もいらっしゃいますので、リマインドさせて頂きます。

各市町村でも同様の支援金がある可能性がございますので、ご確認下さい。

尚、和歌山市・田辺市・橋本市の事業者の方は下記に該当する可能性がございますので、ご確認下さい。

和歌山市:

https://www.city.wakayama.wakayama.jp/1016047/sangyoukigyousien/1040369.html

田辺市:https://www.city.tanabe.lg.jp/shoukou/tiikikeizaizizokuka.html

橋本市:

https://www.city.hashimoto.lg.jp/guide/keizaisuisinbu/citysales/syoukou/10421

.html

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#037-令和③】
クラウドファンディング・eコマース・キャッシュレス 導入セミナーについて

1.トピックス

◆クラウドファンディング・eコマース・キャッシュレス 導入セミナーについて

【コロナ禍で一歩踏み出そう!事業拡大応援セミナー】

コロナ禍のいま、事業の継続、発展、新事業展開等のため、クラウドファンディングやeコマースを実践し、そしてキャッシュレス決済の導入を考えてみませんか?

クラウドファンディングやeコマース、キャッシュレス決済をはじめとする身近なIT化やマーケティングを支援している講師がコロナ禍における事業拡大のノウハウについて、具体的事例を交えつつ、分かりやすくご紹介します。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060300/cf/d00208789.html

日時:令和3年11月29日(月)13:30-16:00

会場:和歌山県民文化会館3階特設会議室(和歌山市小松原通1-1)

※Microsoft Teamsによる配信も行います。

申込方法:チラシ裏面の申込書にご記入の上、FAX送信またはメールでお申込ください。

メール:e0603001@pref.wakayama.lg.jp

詳細はこちらのチラシをご覧ください。↓

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060300/cf/d00208789_d/fil/chirashi.pdf

◆海外にモノを売る WEBセミナーについて

わかやま産業振興財団では、事業の海外進出をお考えの方、ご興味をお持ちの方を対象に、「海外とは?」をテーマに全4回シリーズでオンラインセミナーを行っています。

詳細はこちらからご覧ください。

https://yarukiouendan.or.jp/news/kokusai20211116/

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#036-令和③】
事業再構築補助金について

1.トピックス 事業再構築補助金について

【10/28(木)18:00から、第4回公募の申請受付を開始いたしました】

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/

事業再構築補助金の第4回公募期間は、12月21日までとなります。

申請の受付開始は11月中を予定しております、しばらくお待ちください。

【事前着手申請の申請方法の変更について】

事前着手申請の申請方法が10月28日より従来のメールからjGrantsによる申請に変更となりましたのでご注意ください。

応募される方は、本事業の申請とは別に、事前着手のための申請を事務局に下記URLよりjGrantsにて申請下さい。

事前着手申請用URL https://www.jgrantsportal.go.jp/subsidy/a0W2x000004QAJcEAO

【ものづくり製品販促デジタル化促進事業 4次募集のお知らせ】

公募期間:令和3年11月1日(月)~令和3年12月10日(金)17時まで

申請先 :和歌山県 商工観光労働部 企業政策局 企業振興課

補助上限額:50万円

補助率 :1/2以内

補助対象経費:①外注費 ②広報費 ③専門家利用費 ④サービス利用費 詳細は下記を確認してください。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/061000/d00207109.html

【農林水産品販売促進ツール作成支援補助金 申請期間延長のお知らせ】

公募期間 令和3年4月1日~12月10日※先着順

申請先:和歌山県食品流通課

補助上限額:50万円

補助率:1/2以内

https://wave.pref.wakayama.lg.jp/news/file/34177_0.pdf

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

11/09    13:00 〜 15:00   無料で作る!!ホームページ作成講座

11/12    13:00 〜 15:00   無料で作る!!ネット販売サイト作成講座

11/19    14:00 〜 15:00   記帳の基礎 簿記の基本2回シリーズ 11/19,26

11/24  14:00 〜 15:30 担当者さん必見!従業員さんに関わる人事労務管理の勉強会(令和4年法改正)

11/30    15:00 〜 17:00   いまさら聞けない マーケティングって何?

3.出張相談会のご案内

出張相談会は各振興局で開催します。

今回は、普段は和歌山市内で相談対応しているデザイナーの榎本Coや

社会保険労務士のニ之段Coが相談対応する振興局もございますので、

この機会に多くの皆様のご相談をお待ちしております。

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 11/16(火曜) 那賀振興局 11/10・24 有田振興局 11/4・18

日高振興局 11/11・25 西牟婁振興局 11/9 東牟婁振興局 11/5・19

お申込はこのメールに返信頂くか、お電話(073-433-3100)でお受けします。

★デザイナーの出前相談会は以下のスケジュールです。

有田振興局 11/4 13:00~、14:30~、16:00~

日高振興局 11/25 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

★WEB専門家出前相談会は以下のスケジュールです。

伊都振興局 11/16(火曜) 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

詳細→ https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたらご連絡下さい。

【経営情報マガジン#035-令和③】
令和3年度新型コロナウイルス感染症に係る支援策<県および国の主な支援策>

1.    トピックス

令和3年度新型コロナウイルス感染症に係る支援策<県および国の主な支援策>

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060100/d00204232_d/fil/shiensaku.pdf

こちらのリンクには、県や国が実施する支援策がまとめて掲載されています。

いろんな支援策の確認ができますので、ぜひご活用下さい。

事業承継・引継ぎ補助事業(事業承継トライアル) 第3次公募のお知らせ

https://trial-business-succession.jp/recruitment

公募期間:【第3次】2021年10月18日(月)~11月22日(月) ※17時まで必着

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

10/27   15:00 〜 16:30  副業・兼業人材活用で経営課題解決を探る

11/09   13:00 〜 15:00  無料で作る!!ホームページ作成講座

11/12   13:00 〜 15:00  無料で作る!!ネット販売サイト作成講座

11/19   14:00 〜 15:00  記帳の基礎 簿記の基本2回シリーズ 11/19,26

11/24  14:00 〜 15:30 担当者さん必見!従業員さんに関わる人事労務管理の勉強会(令和4年法改正)

11/30   15:00 〜 17:00  いまさら聞けない マーケティングって何?

3.出張相談会のご案内

出張相談会は各振興局で開催します。

今回は、普段は和歌山市内で相談対応しているデザイナーの榎本Coや社会保険労務士のニ之段Coが相談対応する振興局もございますので、この機会に多くの皆様のご相談をお待ちしております。

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 11/2(火曜) 那賀振興局 10/27 有田振興局 11/4・18

日高振興局 10/28・11/11 西牟婁振興局 11/9 東牟婁振興局 11/5・19

お申込はこのメールに返信頂くか、お電話(073-433-3100)でお受けします。

★デザイナーの出前相談会は以下のスケジュールです。

有田振興局 11/4 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

日高振興局 10/28 13:00~、14:30~

★WEB専門家出前相談会は以下のスケジュールです。

伊都振興局 11/2(火曜) 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

詳細→ https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

4.拠点コラム

本日は、観光に関する記事をご紹介します。

この記事は日本政府観光局が作成した「上質な観光サービスを求める旅行者のニーズに対する日本の地域の可能性」です。ぜひご一読ください。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#034-令和③】
「海外とは?」をテーマに「海外にモノを売る」全4回ウェビナーを開催!

1.トピックス

「海外とは?」をテーマに「海外にモノを売る」全4回ウェビナーを開催!

~海外進出を考えている方、ご興味をお持ちの方が対象です~

第1回 海外市場の基礎知識  -事前情報編-

≪ 数字で見る日本市場と海外市場の違い、写真で見る海外店舗、海外輸出の留意点 ≫

【日時】  令和3年10月26日 (火)   14:00 ~ 15:30

【内容】 * なぜ海外市場なのか * 人口構成 経済成長率

* 市場規模 * 内需と外需* 海外輸出時の留意点  * その他質疑応答

【開催方法】   オンライン(Zoom使用)

【参 加 費】   無料

【申込締切】  令和3年10月25日(月) 12時

【申込フォーム】 https://bit.ly/2ZRTwMd

詳細及びお申込:https://bit.ly/3na6Za8

↓チラシ↓

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/wp-content/uploads/2021/10/海外にモノを売るウェビナー4回-1.pdf

2.よろず支援拠点から勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

10/27    15:00 〜 16:30   副業・兼業人材活用で経営課題解決を探る

11/01    13:30 〜 15:00   1人       ものづくり補助金個別相談会

11/01    15:00 〜 16:30   1人       ものづくり補助金個別相談会

3.出張相談会のご案内

10月の出張相談会は各振興局で開催します。

今回は、普段は和歌山市内で相談対応しているデザイナーの榎本Coや社会保険労務士のニ之段Coが相談対応する振興局もございますので、この機会に多くの皆様のご相談をお待ちしております。

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 10/21(木曜) 那賀振興局 10/13,27 有田振興局 10/21

日高振興局 10/14,28 西牟婁振興局 10/12,26 東牟婁振興局 10/15

お申込はメール(yorozu@yarukiouendan.jp)、またはお電話(073-433-3100)でお受けします。

★社会保険労務士の出前相談会は以下のスケジュールです。

有田振興局 10/21 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

西牟婁振興局 10/26 9:30~、11:00~

★デザイナー出前相談会は以下のスケジュールです。

西牟婁振興局 10/12 11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 10/21 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

日高振興局 10/28 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

詳細→ https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

4.拠点コラム

今回は少し長文になりますが、最近あったお問い合わせをご紹介します。

「読者の皆様方は、ご自身で会社を経営されたり、個人で事業をされている方が多いと思いますが、営業電話がかかってきたり、不意に訪問を受けて勧誘されたという体験はありませんでしょうか。

こういった営業で、安易に契約してしまうと、後々困った問題になる可能性があります。

皆さま「クーリングオフ」という制度をご存じでしょうか?

クーリングオフとは、一定の期間内であれば、何らの理由がなくても、無条件に申込みを撤回し、または契約を解除することができるという法律で認められた制度です。不意を打たれ、冷静に判断できないまま契約をしてしまうことがあるので、そのような場合に契約をするかどうか再考する機会を与えるために認められたものです。

事業者の不適正な勧誘・取引を取り締まる目的の特定商取引法という法律にもこのクーリングオフの規定が設けられていますが、以下のとおり、クーリングオフは全ての契約に適用されるものではない点に注意が必要です。

①電話勧誘販売や訪問販売はクーリングオフの適用がありますが、通信販売やネットショッピングなどによって購入した場合は「適用外」となります。通信販売やネットショッピングは、ご自身が購入するかどうかよく考えて注文したものであり、不意打ち防止というクーリングオフの趣旨が当てはまらないからです。

返品規定などがネットショッピングサイトに記載されていますので、事前によく確認したうえで注文するようにしましょう。

②個人事業主、中小企業などの法人(開業前を含む)が、事業を行う上で必要となる物品・サービスの販売や役務の提供に関して契約をした場合も適用外となります。特定商取引法は消費者保護を目的とする法律であるため、事業者が事業のために行う場合には適用されません。

「ホームページの制作」や「SEO対策」といったWeb関連の契約や、光回線、ネット回線、電話やFAX、コピー機などに関する契約で問題となる場合が多いです。その他にも営業、管理系のシステムや、アプリなど、事業用と解釈される商品もクーリングオフの適用外となります。

「今なら半額で」、「たまたま近くに来ていたので」、「とりあえず資料をお持ちします」、「電話料が安くなる」、「コピー機が使えなくなる」などのセールストークには十分にご注意ください。契約を結んでしまうと、契約を破棄できる可能性は非常に低くなります。

契約を結ぶべきかどうか、契約の内容がよく分からないなど、お困りの場合は、お電話でもかまいませんので、まずはよろず支援拠点にご相談ください。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#033-令和③】
和歌山県「飲食・宿泊・サービス業等支援金(第Ⅱ期)」申請受付開始!

1.トピックス

和歌山県「飲食・宿泊・サービス業等支援金(第Ⅱ期)」申請受付開始!

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、7月、8月又は9月の売上が減少した飲食業や宿泊業、サービス業等を営む事業者に対し、従業員規模に応じて支援金を給付します。

令和3年10月12日(火)より申請の受付を開始しますので、お知らせします。

詳細: https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060100/d00208558.html

≪対象者≫ 次のいずれの要件も満たす事業者(詳細は申請要領をご参照ください。)

(1)県内の中小企業基本法に規定する中小企業者(個人事業主及びみなし大企業を含む。)

(2)対象業種は「飲食業・宿泊業・サービス業、地場産業など」

(3)令和3年7月、8月又は9月のいずれか1か月の対象店舗等の売上高合計が前年同月又は前々年同月に比して30パーセント以上減少(※1)しており、かつ、売上高の比較に使用した年の7月から9月までの3か月の対象店舗等の売上高合計が15万円以上の事業者

≪給付額≫

対象店舗等で常時使用する従業員数(※2)に応じて15万円~60万円額を給付

【地場産業を営む皆様へ】本支援金対象業種への地場産業の追加

地場産業において、飲食・宿泊・サービス業等と同様に外出自粛や、百貨店・販売店の営業自粛、催事の中止などの影響を強く受けている業種もあることから、地場産業を対象業種に含めることとしました。

以下の地場産業に係る製造業者が対象となります。

≪県内地場産業≫

建具、襖材、家具、ニット、縫製、特殊織物、作業手袋、家庭用品、綿織物、染色整理、機械金属、染料・中間物、染色、漆器、へら竿、皮革、ボタン、木材・製材、洋家具、銑鉄鋳物

地場産業特例について

加えて、令和3年4月~6月の売上が減少した地場産業に係る製造業者については、本支援金と一緒に申請を行うことができるよう、以下のとおり特例を設けています。

地場産業特例についての概要→公募要領の32ページをご覧ください。

■問合せ 『飲食・宿泊・サービス業等支援金(第Ⅱ期)事務局』

0120-730-500

2.よろず支援拠点から10月勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

10/13    10:00 〜 11:30   創業予定者・創業後まもない方へ ~個人事業の始め方、進め方~

10/15    14:00 〜 16:00   【WEB開催】消費税~インボイス制度の理解

10/18    13:30 〜 15:00   事業再構築の進め方~補助金申請に役立ちます

10/19    13:30 〜 15:00   創業予定者・創業後まもない方へ ~個人事業の始め方、進め方~

10/19    10:00 〜 11:30   創業予定者・創業後まもない方へ ~個人事業の始め方、進め方~

10/27    15:00 〜 16:30   副業・兼業人材活用で経営課題解決を探る

3.出張相談会のご案内

10月の出張相談会は各振興局で開催します。

今回は、普段は和歌山市内で相談対応しているデザイナーの榎本Coや社会保険労務士のニ之段Coが相談対応する振興局もございますので、この機会に多くの皆様のご相談をお待ちしております。

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 10/21(木曜) 那賀振興局 10/13,27 有田振興局 10/21

日高振興局 10/14,28 西牟婁振興局 10/12,26 東牟婁振興局 10/15

お申込はメール(yorozu@yarukiouendan.jp)またはお電話(073-433-3100)でお受けします。

★社会保険労務士の出前相談会は以下のスケジュールです。

有田振興局 10/21 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

西牟婁振興局 10/26 9:30~、11:00~

★デザイナー出前相談会は以下のスケジュールです。

伊都振興局 10/21 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

日高振興局 10/28 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

詳細→ https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

4.拠点コラム

今回も、皆様の疑問に答えます。

「知人を中心に商品の販売をしているが、知らない人から販売して欲しいと言われた場合、決済はどうすればよいですか?」という疑問です。

代引きやECサイト(自社サイト)を作成すれば決済できます、なのですが、自社サイトは簡単に出来るとは言え、少し時間がかかります。

10月7日からメルカリに(スマホのC to C アプリで知られています)ショップ機能が追加されています。

宣伝をしているわけではありませんが、とても簡単そうですし、手軽にショップを始めたい!というニーズにピッタリなのではないか、と思ってご紹介します。

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#032-令和③】
月次支援金について

1.トピックス

月次支援金について。

「月次支援金はいつまでか?」というお問い合わせについて、お知らせします。

→10月分までです。

経済産業省は、緊急事態宣言が解除される19都道府県による時短要請や外出自粛要請の影響により、売上減少要件を満たす事業者に対しては、10月分まで、月次支援金による支援を行います。

詳細 https://www.meti.go.jp/press/2021/10/20211001012/20211001012.html

2.よろず支援拠点から10月勉強会のお知らせ

お申込は下記よりお願いします。(対面での参加をご希望の方は、お申込の際にその旨お伝えください。)

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

10/13    10:00 〜 11:30   創業予定者・創業後まもない方へ ~個人事業の始め方、進め方~10時

10/15    14:00 〜 16:00   【WEB開催】消費税~インボイス制度の理解~ 10/15 14時

10/18    13:30 〜 15:00   事業再構築の進め方~補助金申請に役立ちます~ 10/18 13時半

10/19    13:30 〜 15:00   創業予定者・創業後まもない方へ ~個人事業の始め方、進め方~ 10/19 13時半

10/19    10:00 〜 11:30   創業予定者・創業後まもない方へ ~個人事業の始め方、進め方~ 10/19 10時

10/27    15:00 〜 16:30   副業・兼業人材活用で経営課題解決を探る 10/27 15時

3.出張相談会のご案内

10月の出張相談会は各振興局で開催します。

今回は、普段は和歌山市内で相談対応している横山Coとデザイナーの榎本Coが

相談対応する振興局もございますので、この機会に多くの皆様のご相談をお待ちしております。

スケジュール(原則) 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 10/21(木曜) 那賀振興局 10/13,27 有田振興局 10/21

日高振興局 10/14,28 西牟婁振興局 10/12,26 東牟婁振興局 10/15

お申込はメール(yorozu@yarukiouendan.jp)をいただくか、お電話(073-433-3100)でお受けします。

デザイナー出前相談会は以下のスケジュールです。

西牟婁振興局 10/12 11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 10/21 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

日高振興局 10/28 10:30~、13:00~、14:30~、16:00~

詳細→ https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

4.拠点コラム

皆様もご存知のように、和歌山市北部では断水状態になっています。

和歌山市内各所では給水所に加えて、皆様方のご厚意で「飲料水ではないですが、使ってください」というお店や企業さんがいらっしゃり、本当にありがたいです。

よろず支援拠点では、企業様向けに「事業継続力強化計画」の作成をしてみませんか?とお伝えすることもありますが、今回は今更ながら家庭における災害時の計画の必要性を認識しました。

よろず支援拠点では、事業継続力強化計画についてのご相談対応もしておりますので、ぜひご連絡をお待ちしております。

事業継続力強化計画の詳細 https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/keizokuryoku.htm

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

【経営情報マガジン#031-令和③】
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金の採択が発表されました!

1.トピックス

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金〔一般型・グローバル展開型〕の7次締切の採択が発表されました!

令和3年5月13日から令和3年8月17日までの期間において公募し、全国で5,507者からの申請がありました。和歌山県は合計23社が採択されました。

https://portal.monodukuri-hojo.jp/common/bunsho/ippan/7th/saitaku7ji.pdf

なお、次回第8次締め切りは、11月11日17時 です。

https://portal.monodukuri-hojo.jp/index.html

2.よろず支援拠点から10月勉強会のお知らせ

少人数勉強会は原則オンライン相談で対応をさせて頂きます。対面での参加をご希望の方は、お申込の際にその旨お伝えください。

お申込は下記よりお願いします。

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/seminar/

10/04    13:30 〜 15:00   3人       【WEB開催】事業再構築の進め方

10/06    13:30 〜 15:00   3人       【WEB開催】人手不足対応~人材採用に関する基礎知識

10/13    13:30 〜 15:00   3人       【WEB開催】人手不足対応~人材採用に関する基礎知識

10/15    14:00 〜 16:00   6人       【WEB開催】消費税~インボイス制度の理解~

10/19    13:30 〜 15:00   3人       【WEB開催】人手不足対応~人材採用に関する基礎知識

10/21    13:30 〜 15:00   3人       【WEB開催】人手不足対応~人材採用に関する基礎知識

https://yorozu.yarukiouendan.or.jp/yorozu-madoguchi/form-shucchou/

3.出張相談会のご案内

10月の出張相談会は各振興局で開催します。

スケジュール 9:30~、11:00~、13:00~、14:30~、16:00~

伊都振興局 10/4,18 那賀振興局 10/13,27 有田振興局 10/7,21

日高振興局 10/14,28 西牟婁振興局 10/12,26 東牟婁振興局 10/1,15

4.拠点コラム

よろず支援拠点では、皆様のちょっと知りたいことや疑問に答えます!ということで今回は拠点コラムで「疑問」に答えます。

今回は、「小規模企業共済の加入を迷っている」というご質問をいただきましたのでこちらで共有したいと思います。

読者の皆様の中でも、疑問や質問などございましたら、ご連絡下さい。

小規模企業共済制度について。

小規模企業の経営者の方が事業をやめた後の生活の備えとなる、経営者の為の退職金共済です。(途中で掛金の金額の変更も可能です、詳細要確認。)

納付した掛金を「小規模企業共済等掛金控除」として課税対象所得から控除できることにより節税効果を見込めます。納付済みの掛金合計額の範囲内(掛け金納付月数により掛金の7~9割)で、契約者貸与制度をご利用いただけます。

下記のリンクでは、加入資格やシミュレーションができ、将来受け取れる共済金と節税効果を試算できます!

https://www.smrj.go.jp/kyosai/skyosai/entry/index.html

将来の備え、節税効果など、ご検討の方は「小規模企業共済」をご確認ください。

加入は中小企業団体中央会などの委託団体か都市銀行、地方銀行、信用金庫、商工組合中央金庫、農業協同組合(34都道府県)などの代理店でお申込いただけます。